映画「ナイトクローラー」感想 これホラーですか? サイコパス怖い…

無題236

どうもきいつです


サスペンス映画「ナイトクローラー」観ました

事件や事故現場に急行してとらえた映像を
テレビ局に売る報道パパラッチとなった
男を描いた2014年のクライムサスペンス

脚本家として「ボーン・レガシー」などを
手掛けてきたダン・ギルロイが
本作で監督に初挑戦しました

続きを読む

映画「search/サーチ」感想 PC画面だけでこの面白さ すごい

無題234

どうもきいつです


サスペンス映画「search/サーチ」観ました

物語の全てがパソコンの画面上で
展開されるという
異色の作品
失踪した娘を探すためパソコンを操作し
手掛かりを探す父親を描いた
サスペンススリラー

監督は
2014年にGoogleグラスだけで撮影した動画
が話題となり有名になった
アニーシュ・チャガンティが務めています

続きを読む

映画「アイ・オリジンズ」感想 とても興味深い 科学と神秘の論争の先は

無題233

どうもきいつです


SF映画「アイ・アイオリジンズ」観ました

「アナザープラネット」で注目を集めた
マイク・ケイヒル監督による
2014年のSFラブストーリーです

最先端医療を研究する1人の青年が
瞳を手掛かりに運命の人との繋がりを
探す数奇な人生を描いた作品

続きを読む

映画「ももへの手紙」感想 漂うエセジブリ感 妖怪たちがマジで嫌い

無題232

どうもきいつです


アニメ映画「ももへの手紙」観ました

父からのこされた1通の手紙を胸に
瀬戸内海の島へと移り住んだ少女が
体験する不思議な日々を描いた
ファンタジー作品

「人狼 JIN-ROH」で注目を集めた
沖浦啓之監督が7年の製作期間をかけて
完成させた2012年の長編アニメーション映画です

続きを読む

映画「マーダー・ライド・ショー」感想 面白くないけど すごく魅力的でめっちゃ楽しい

無題231

どうもきいつです


ホラー映画「マーダー・ライド・ショー」観ました

ヘヴィ・ロック界の大御所ミュージシャン
ロブ・ゾンビの監督デビュー作品
狂気の殺人鬼一家が繰り広げる地獄絵図を描いた
2004年のホラー映画です

続きを読む

映画「ドニー・ダーコ」 結局、意味が分からない

無題229

どうもきいつです


SF映画「ドニー・ダーコ」観ました

一度では理解できない複雑な
ストーリーによってリバースムービーと
呼ばれ話題になった2001年のSF映画

高校生ドニー・ダーコが経験する
不思議な出来事を描いた作品です

続きを読む

映画「フッテージ」感想 驚かし方が強引過ぎるしワンパターン

無題228-1

どうもきいつです


ホラー映画「フッテージ」観ました

落ち目の作家が引っ越してきた
とある殺人事件の現場となった一軒家を舞台に
様々な怪奇体験に見舞われる姿を描いた
2012年のホラーサスペンスです

「エミリー・ローズ」「地球が静止する日」
などのスコット・デリクソンが
監督を務めた作品

続きを読む

映画「ゆれる人魚」感想 独特な世界観 好き嫌いが分かれる映画

無題226

どうもきいつです


ファンタジー映画「ゆれる人魚」観ました

1980年代のポーランドを舞台に
肉食人魚姉妹の少女から大人への
成長物語を描いたホラーファンタジー

監督は本作が長編デビュー作となる
ポーランドの女性監督
アグニェシュカ・スモチンスカです

続きを読む

映画「運び屋」感想 ジジイの哀愁が心に刺さる

無題227

どうもきいつです


実話を基にした映画「運び屋」観ました

「グラン・トリノ」「ハドソン川の奇跡」などの
クリント・イーストウッドが
監督、主演を務めた作品
イーストウッド自身の監督作では
10年ぶりの主演を務めます

87歳の老人が1人で大量のコカインを運んでいた
という実際の報道記事を基に
長年にわたり麻薬の運び屋をしていた
孤独な老人の姿を描いたドラマです

続きを読む

映画「キャプテン・マーベル」感想 キャプテン・マーベルは強すぎる 映画としては弱すぎる

無題225

どうもきいつです


アクション映画「キャプテン・マーベル」観ました

MCUの映画では初の女性が主役のヒーロー映画
アベンジャーズ結成以前の1990年代を舞台に
過去の記憶を失った女性ヒーロー
キャプテン・マーベルの戦いを描いています

続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
記事検索
タグ絞り込み検索
プロフィール

きいつ

どうも
きいつと申します
日頃の思うこと、考え、感想などを独断と偏見で綴りたいと思います

  • ライブドアブログ