何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

クライム

映画「狩りの時間」感想 雰囲気はすごくいいけど なんかちょっと微妙

どうもきいつです 韓国映画「狩りの時間」観ました 新しい人生のため強盗計画を実行した4人とその彼らを追う正体不明の暗殺者との攻防戦を描いた韓国のクライムアクション映画2020年2月に公開が予定されていたが新型コロナウィルス拡大の影響で未定になり後…

映画「パルプ・フィクション」感想 なんかよくわからんけどカッコいい

どうもきいつです クライム映画「パルプ・フィクション」観ました アメリカの低級犯罪小説であるパルプマガジン的なストーリーをコンセプトに作られた作品アカデミー賞では7部門にノミネートされそのうち脚本賞を受賞した1994年のクライム映画です一つのギャ…

映画「ニキータ」感想 若干眠くなったけど魅力はある

どうもきいつです クライム映画「ニキータ」観ました 政府の秘密機関に属する女殺し屋ニキータの過酷な日々と愛を描いた1990年のフランス映画ニキータが殺し屋へと変貌していく姿をスタイリッシュなアクションや心情の変化とともに描かれていきます 監督は「…

映画「ハードエイト」感想 あまり面白くないけど格好よさは伝わった

どうもきいつです サスペンス映画「ハードエイト」観ました とある青年と初老の男が出会いから始まるカジノで活躍するギャンブラーの物語日本ではDVDスルーとなった1996年の作品 監督は「マグノリア」「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」などの鬼才ポール・ト…

映画「グリンゴ 最強の悪運男」感想 思ってたほどでは… なんかごちゃごちゃしてた印象

どうもきいつです クライムコメディー映画「グリンゴ 最強の悪運男」観ました 正直者でお人好しな性格から貧乏くじばかり引いている男の逆転劇を描いたエンターテイメント作品 主演を「グローリー/明日への行進」などのデヴィッド・オイェロウォが務め製作に…

映画「ジョーカー」感想 その2 あらためて観ることで見え方が変わってきた 結局、大好きな映画なった

どうもきいつです アメコミの人気ヴィランを描いた映画「ジョーカー」また観ました 「バットマン」の悪役として有名なジョーカーを主役に映画化した作品ピエロのメイクを施し、恐るべき狂気で人々を恐怖に陥れる悪のカリスマがどのようにして誕生したのかを…

映画「ジョーカー」感想 見応えはあるけど 絶賛するほどのものか? と少し違和感

どうもきいつです アメコミの人気ヴィランを描いた映画「ジョーカー」観ました 「バットマン」の悪役として有名なジョーカーを主役に映画化した作品ピエロのメイクを施し、恐るべき狂気で人々を恐怖に陥れる悪のカリスマがどのようにして誕生したのかを原作…

映画「タクシードライバー」感想 すごくヤバい奴だけど気持ちはわかる

どうもきいつです クライム映画「タクシードライバー」観ました 夜のニューヨークを走るタクシードライバーを主人公に彼の葛藤と狂気を描いた1976年の作品第29回カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞作品です 監督は「グッドフェローズ」などのマーティン・ス…

映画「さらば愛しきアウトロー」感想 紳士的だからって強盗は良くない

どうもきいつです 実話をもとに作られた映画「さらば愛しきアウトロー」観ました 人生で60回以上も強盗を行いそして、脱獄したのは18回にもおよぶ実在の人物をモデルに描いたクライムドラマ 主演は本作で俳優引退と公言している長年にわたり活躍してきた名優…

映画「チャッピー」感想 面白いけど すごく雑な映画

どうもきいつです SF映画「チャッピー」観ました 人工知能を搭載したロボットのチャッピーと彼を誘拐したストリートギャングとの奇妙な絆とチャッピーの成長を描いた2015年のSF作品 「第9地区」「エリジウム」などのニール・ブロムカンプが監督を務めていま…

映画「ユージュアル・サスペクツ」感想 何も聞かずにとにかく観てほしい

どうもきいつです ミステリー映画「ユージュアル・サスペクツ」観ました 5人の悪党が集まり起こす計画犯罪の顛末を巧妙な構成で描いた1995年のクライムミステリー 「X-MEN」シリーズや「ボヘミアン・ラプソディ」などを手掛けたブライアン・シンガーが監督を…

映画「アメリカン・アニマルズ」感想 悪いことはしちゃダメ という当たり前のメッセージ

どうもきいつです クライム映画「アメリカン・アニマルズ」観ました 2004年に4人の大学生が1200万ドルのビンテージ本を狙った実際の事件を映画化した作品ドキュメンタリーを手掛けてきたバート・レイトンが監督を務めます あらすじケンタッキー州の大学に通…

映画「ローガン・ラッキー」感想 悪くはないけど傑作でもない

どうもきいつです クライム映画「ローガン・ラッキー」観ました アメリカ最大のモーターカーイベント NASCARレースを舞台に 一攫千金を狙った計画に挑む 兄弟の姿を描いたクライムエンタテイメント 「オーシャンズ11」「サイド・エフェクト」 などを手掛けて…

映画「ナイトクローラー」感想 これホラーですか? サイコパス怖い…

どうもきいつです サスペンス映画「ナイトクローラー」観ました 事件や事故現場に急行してとらえた映像を テレビ局に売る報道パパラッチとなった 男を描いた2014年のクライムサスペンス 脚本家として「ボーン・レガシー」などを 手掛けてきたダン・ギルロイ…

映画「運び屋」感想 ジジイの哀愁が心に刺さる

どうもきいつです 実話を基にした映画「運び屋」観ました 「グラン・トリノ」「ハドソン川の奇跡」などのクリント・イーストウッドが 監督、主演を務めた作品 イーストウッド自身の監督作では 10年ぶりの主演を務めます 87歳の老人が1人で大量のコカインを…

映画「ピエロがお前を嘲笑う」感想 どんでん返しがこの映画の全て 悪い意味で…

どうもきいつです サスペンス映画「ピエロがお前を嘲笑う」観ました 過激なハッカー集団に加担した青年が 危険な世界へとはまり込んでいく姿を 描いたクライムサスペンス 2014年のドイツの映画で ハリウッドでのリメイクが 決まっているらしいです あらすじ …

映画「ワイルド・ストーム」感想 いろいろめちゃくちゃ 大規模な火事場泥棒

どうもきいつです ディザスター映画「ワイルド・ストーム」観ました 「ワイルド・スピード」などのロブ・コーエン監督の作品 巨大ハリケーンの中で強盗を 企てる悪党たちとの戦いを 描いたクライムアクションです あらすじ アメリカ西海岸に史上最大の巨大ハ…

映画「ギャングース」感想 とにかくこの3人が好き リアルとエンターテイメントのバランスが抜群

どうもきいつです 現在公開中の映画「ギャングース」観てきました 本作は、同名の漫画「ギャングース」の実写化作品です 僕はこの漫画を読んだ事がなく 存在すら知りませんでした なので、この作品の知識はほぼゼロの状態での鑑賞です 原作漫画はストーリー…