何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

学園ドラマ

映画「ブラック校則」感想 これはただのアイドル映画ではない

どうもきいつです 青春映画「ブラック校則」観ました とある高校を舞台に生徒たちを理不尽に縛り付けるブラック校則に立ち向かう高校生の恋と友情を描いた青春ドラマ テレビドラマ「野ブタ。をプロデュース」の河野英裕プロデュースのもと「セトウツミ」で知…

映画「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」感想 こんな映画にお金が発生していることに恐怖

どうもきいつです ラブコメ映画「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」観ました テレビアニメ化もされた赤坂アカの人気ラブコメ漫画を実写化した作品名門私立校の生徒会を舞台に生徒会会長と副会長が恋愛頭脳戦を繰り広げます 監督は「俺物語!!」「…

映画「スクール・オブ・ロック」感想 笑えて楽しい ロックが好きになる

どうもきつです コメディ映画「スクール・オブ・ロック」観ました 落ちこぼれで破天荒なロッカーが名門小学校でニセ教師として赴任しロックを通じて生徒たちと交流を深めていく2003年のコメディー映画です劇中にはレッド・ツェッペリン、ザ・フーなど多数の…

映画「ブレックファスト・クラブ」感想 不毛なやり取りがグッとくる

どうもきいつです 青春映画「ブレックファスト・クラブ」観ました 全く接点が無かった高校生5人が 友情の絆に結ばれていく姿を描いた 1985年の青春映画 「スパイダーマン ホームカミング」も 本作に影響を受けてるらしい 青春映画の金字塔的な作品 あらすじ…

映画「君に届け」感想 ちゃんと恋愛してるし ちゃんと青春してる

どうもきいつです 青春恋愛映画「君に届け」観ました 同名の人気コミックを実写映画化した 2010年の学園青春ドラマ 素直で純粋ながら見た目の暗さが原因で 孤立しがちな女子高生が クラスの中心人物の優しさに触れることで 成長していく姿を描いた作品です …

ドラマ「3年A組‐今から皆さんは、人質です」感想 暴力に暴力で返しても何も生まれない

どうもきいつです テレビドラマ「3年A組‐今から皆さんは、人質です」観ました 日本テレビ系「日曜ドラマ」枠で 2019年1月から3月まで全10回放送された テレビドラマです 卒業10日前の生徒たちを 監禁した高校教師の謎の行動を描いた サスペンス、ミステリー…

映画「帝一の國」感想 コメディーなのに笑えない 雰囲気だけは面白い風

どうもきいつです 漫画の実写化映画「帝一の國」 ネット上での評価が結構良かったので観てみました この映画は、人気漫画「帝一の國」を実写化した 学園コメディー作品です 時代は昭和 名門校である海帝高校で巻き起こる 生徒会長の座を巡る激しい選挙バトル…

漫画「キャッチャー・イン・ザ・ライム」感想 ヒップホップの新しい見せ方 可愛い女子高生たちの青春ドラマ

どうもきいつです みなさんは、ラップってどんなイメージですか? ラップと言ってもサランラップとかじゃなくて、韻踏んだりするやつです ==== 悪そうな奴はだいたい友達とか ダボダボの服着た不良がかっこつけてやってるとか そもそも日本語にラップが合っ…