何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

音楽

映画「ガリーボーイ」感想 インドのラップもカッコいい 王道のサクセスストーリー

どうもきいつです インド映画「ガリーボーイ」観ました インドで活躍するラッパーNaezyの実話をもとにしたスラムで生まれ育った青年がラップと出会うことで人生を大きく変えていく青春サクセスストーリー 監督は「チャンスをつかめ!」のゾーヤー・アクタル…

映画「イエスタデイ」感想 ビートルズの音楽の素晴らしさとすごさを再確認できる

どうもきいつです ドラマ映画「イエスタデイ」観ました 自分以外の世界中全ての人がザ・ビートルズを知らない世界になってしまいその世界を生きることになってしまった青年を描いたコメディードラマザ・ビートルズの名曲とともに物語が語られます 「スラムド…

映画「WALKING MAN」感想 なめんななめんななめんな!!って言いたくなる

どうもきいつです ドラマ映画「WALKING MAN」観ました 人前で話すことが苦手な青年がラップと出会い底辺から抜け出すために奮闘する姿を描いた青春映画 「スカイハイ」などで知られる高橋ツトムが企画、プロデュースを務めラッパーのANARCHYが本作で初の監督…

映画「蜜蜂と遠雷」感想 天才にしかわからない世界 自分にはわからなかった…

どうもきいつです ピアノの天才たちを描いた映画「蜜蜂と遠雷」観ました 直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の同名小説を実写映画化した作品ピアノコンクールに参加する4人のピアニストを中心に物語が展開していきます 監督は「愚行録」などの石川慶主…

映画「ロケットマン」感想 二番煎じ感が否めない… 音楽以外は少し微妙かも

どうもきいつです 伝記映画「ロケットマン」観ました イギリス出身の世界的ミュージシャンエルトン・ジョンの自伝的作品並外れた音楽の才能でスターへの階段を駆け上がり苦悩や困難にも満ちた彼の半生を数々のヒット曲にのせて描いたミュージカル映画です 「…

好きなアイドルソング その2

どうもきいつです 以前にも好きなアイドルソングを 紹介しました www.nanimokamogakokkei.com でも、まだまだあるので また紹介します 前回はただなんとなく好きな歌を テキトーに挙げただけで 統一性も何も無かったんですが 今回は その瞬間 そのアイドルだ…

ヒプノシスマイクが超おもしろい

どうもきいつです ヒプノシスマイクが超おもしろいです ヒプノシスマイク略してヒプマイ 知ってますか? まず、これを見てほしい はい、イケメンアニメキャラに扮した声優たちが ラップをしてます 完全に女性オタク向けのコンテンツなんですが これが、なか…

映画「ボヘミアン・ラプソディ」感想 これはテンションがあがる そしてクイーンにハマる

どうもきいつです 今話題の「ボヘミアン・ラプソディ」観てきました 僕は世代的にもクイーンの事はあまり知らないです 有名な曲なら聞いたことあるぐらいで あと、ヒゲとタンクトップの印象 それくらいの薄い知識で行ってきました

好きなアイドルソング

どうもきいつです僕はアイドルが好きです見た目が可愛いからとか、そういうのもあるんですがやっぱり歌が好きなんですアイドルソングってホントに面白いんですよアイドルソングと言ってもいろいろありますこれぞアイドルっていうような王道な曲もあればこれ…