何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

コメディー

映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」感想 どんでん返しが気持ちいい

どうもきいつです クライム映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」観ました 2018年のテレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版信用詐欺師たちが日本を飛び出し香港で一世一代の大仕事に挑みます 監督はドラマ版の演出を務めた田中亮出演するのはドラ…

映画「地獄の花園」感想 はじめは面白いけどすぐに飽きる

どうもきいつです コメディ映画「地獄の花園」観ました OLたちが働く職場の裏で拳による壮絶な派閥争いが繰り広げられるコメディ映画主人公が働く職場に1人のカリスマヤンキーOLが中途採用され全国のOLを巻き込む抗争が勃発します お笑い芸人のバカリズムに…

映画「ファイナルガールズ 惨劇のシナリオ」感想 バカバカしいけどシンプルに楽しい

どうもきいつです ホラー映画「ファイナルガールズ 惨劇のシナリオ」観ました ホラー映画の中に入ってしまった若者たちの運命を描いた2015年のホラーコメディ1980年代のB級映画をモチーフにその時代のホラー映画のオマージュやパロディが見られます 監督はド…

映画「ザ・スイッチ」感想 たとえおっさんであろうと中身がJKなら可愛い

どうもきいつです ホラー映画「ザ・スイッチ」観ました 気弱な女子高生と殺人鬼の体が入れ替わってしまうホラーコメディ中年の殺人気の姿になってしまった女子高生が自分の体を取り戻すために奔走します 「透明人間」「ゲット・アウト」など多くのホラーを手…

映画「トムとジェリー」感想 実写の世界で暴れまわる2匹が可愛い

どうもきいつです コメディー映画「トムとジェリー」観ました 1940年の誕生から80周年をむかえた「トムとジェリー」の実写映画化作品お調子者でドジなネコのトムとズル賢く容赦ないネズミのジェリーが繰り広げるドタバタコメディーです 「ファンタスティック…

映画「キャスパー」感想 子ども向けだけど楽しんで観れる

どうもきいつです ファンタジー映画「キャスパー」観ました テレビアニメシリーズなどで人気を博した「キャスパー」をCGを駆使して実写映画化した1995年のファンタジー映画幽霊退治を依頼された親子と幽霊キャスパーとの交流が描かれます 監督はブラッド・シ…

映画「ゾンビーバー」感想 これはクソ映画 ここまでアホなら好き

どうもきいつです ホラー映画「ゾンビーバー」観ました ビーバーが汚染廃棄物によりゾンビ化しキャンプにやって来た若者たちに襲いかかるパニックホラー「ハングオーバー」シリーズの製作スタッフが名を連ねる作品です 監督はジョーダン・ルービンが務めてい…

映画「おとなの事情 スマホをのぞいたら」感想 いちいち演出がダサい いい話に持っていくのも気持ち悪い

どうもきいつです コメディー映画「おとなの事情 スマホをのぞいたら」観ました 世界18ヵ国でリメイクされたイタリアの映画「おとなの事情」の日本版リメイク集まった男女7人がお互いのスマホを見せ合うゲームを始めたことからそれぞれの秘密が暴かれていき…

映画「私をくいとめて」感想 主人公に共感できすぎて辛い

どうもきいつです 恋愛映画「私をくいとめて」観ました 芥川賞作家である綿矢りさによる小説を実写映画化した作品アラサー独身女性と年下の男性との不器用な恋愛が描かれるラブストーリー 監督は「勝手にふるえてろ」などの大九朋子出演するのはのん、林遣都…

映画「サニー/32」感想 カオスな面白さがあった 最後のほうはよくわからんけど

どうもきいつです サスペンス映画「サニー/32」観ました ネット上で神格化された殺人犯の少女サニーを信奉する男たちに誘拐された女性の運命を描いたサスペンス 「凶悪」でタッグを組んだ2人監督を白石和彌、脚本を高橋泉が手掛け出演するのは北原里英、ピエ…

映画「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」感想 アホらしくて楽しい

どうもきいつです コメディ映画「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」観ました ロックスターに憧れるビルとテッドの時空を越えた冒険を描いたコメディ「ビルとテッドの大冒険」のシリーズ3作目前作から29年ぶりの新作ですロックバンドを組むビルと…

映画「ワイルド・ワイルド・ウエスト」感想 詰め込みすぎでいろいろ酷い もはや好き

どうもきいつです アクション映画「ワイルド・ワイルド・ウエスト」観ました 1960年代のテレビドラマ「0088/ワイルド・ウエスト」を映画化した1999年のアクション映画ですSF、西部劇、アクションなど様々な要素が含まれる作品ゴールデンラズベリー賞では最低…

映画「アダムス・ファミリー」(2019)感想 なんと言うか… すごく微妙…

どうもきいつです アニメ映画「アダムス・ファミリー」観ました チャールズ・アダムスによる名作コミックで1990年代には実写映画化され世界的ヒットをを記録した「アダムス・ファミリー」をアニメ映画化した作品丘の上で暮らすモンスター一家の不思議な日常…

映画「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」感想 みんな個性豊かで観ていて楽しくなる

どうもきいつです コメディー映画「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」観ました 優等生の女子高生2人が高校生活最後の夜に繰り広げる大騒動を描いた青春コメディー 女優オリヴィア・ワイルド長編初監督作品「俺たち」シリーズなどのウィル・フェ…

映画「スーサイド・ショップ」感想 ユーモアとテーマが噛み合ってないような気がする

どうもきいつです アニメ映画「スーサイド・ショップ」観ました ジャン・トゥーレの小説「ようこそ、自殺用品専門店へ」を原作に作られたアニメ映画根暗な自殺用品専門店に赤ちゃんが生まれそれをきっかけに変化していく家族の姿をブラックユーモアを交えて…

映画「ジェクシー! スマホを変えただけなのに」感想 なんか惜しい いいとこもあるけど突き抜けない

どうもきいつです コメディー映画「ジェクシー! スマホを変えただけなのに」観ました スマホ依存の男が新しく買ったスマホに搭載されている人工知能に翻弄される姿を描いたコメディー映画便利なはずのスマホが暴走を始めます 監督は「ハングオーバー! 消え…

映画「デッドプール2」感想 前作よりバカバカしい やりたい放題で爆笑

どうもきいつです アクション映画「デッドプール2」観ました R指定ながら全世界で大ヒットを記録したマーベルコミック原作の「デッドプール」の続編2018年のヒーローアクション映画です不死身の体を持つデッドプールが今度はとある少年を守るために大暴れし…

映画「デッドプール」感想 デップーのキャラが最低だけど最高 ストーリーは意外とシリアス

どうもきいつです アクション映画「デッドプール」観ました マーベルコミックの破天荒なヒーローデッドプールを主役に映画化した2016年のヒーローアクション映画人体実験により不死身の肉体を手に入れた主人公が復讐に燃え暴れまくる姿を描いていますX-MENシ…

映画「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」感想 バカバカしいけどアクション最高

どうもきいつです アクション映画「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」観ました ロンドンのエリート警察官が左遷され平和な村での仕事に奮闘しながらそこに潜む陰謀に立ち向かう姿を描いたアクションコメディー劇場公開を求める署名運動によって日…

映画「ジャッジ!」感想 いろいろ無理がある 外国人がチープ過ぎかな

どうもきいつです コメディー映画「ジャッジ!」観ました 世界的な広告祭に参加し審査員をすることになった新人広告マンが自社のCMにグランプリを獲得させるために奔走するドタバタコメディー華やかな広告業界の裏側をコミカルに描いた2014年の作品 ソフトバ…

映画「モンスター上司」感想 笑えるけど爆笑ってほどでは… ラストもあまりすっきりしなかったし

どうもきいつです コメディー映画「モンスター上司」観ました 耐えがたい上司と顔を合わせ仕事をする男たちがそんな上司を排除すべく復讐に乗り出す姿を描いた2011年のコメディー映画 監督はセス・ゴードンが務めています あらすじニック、カート、デイルの3…

映画「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」感想 人が死んでるのに大爆笑 不謹慎なんてクソ食らえ

どうもきいつです コメディー映画「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」観ました 休暇を過ごすために森にやって来た2人の男がキャンプに訪れた学生たちに凶悪な殺人鬼と勘違いされてしまうホラーコメディー2010年の作品です思わぬ誤解から死人が…

映画「キラー・メイズ」感想 アイデアがすごく面白い 出オチだけど…

映画「キラー・メイズ」感想 アイデアがすごく面白い 出オチだけど… どうもきいつです コメディー映画「キラー・メイズ」観ました ダンボール製の殺人迷路を巡って大冒険を繰り広げる2017年のホラーコメディー映画シッチェス映画祭でニュービジョン・ワン/プ…

映画「一度死んでみた」感想 如何にもコメディーやってます感がちょっと寒い 広瀬すずが可愛いから許すけど

どうもきいつです コメディー映画「一度死んでみた」観ました 特殊な薬を飲んで仮死状態になってしまった父親を救うため父のことが大嫌いな娘が奮闘するドタバタコメディーこの2人の親子を中心に周囲の人々を巻き込む大騒動が描かれます auの人気CM「三太郎…

映画「獣道」感想 いろいろ面白い要素はある でも、まとまりがなくて何を伝えたいのかよくわからない

どうもきいつです 青春コメディー映画「獣道」観ました 大人に翻弄され社会の底辺をささまよう若者たちが居場所を求めてもがく姿を描いたブラックコメディー実話をベースに作られた2017年の作品親の愛情を受けずに育った少女が居場所を求めて転々としていく…

映画「スキン あなたに触らせて」感想 普通とはなにか 美しさとはなにか 価値観の傲慢さに気付かされる

どうもきいつです 社会派コメディー映画「スキン あなたに触らせて」観ました 奇形であるために社会から拒絶された人々をメルヘンチックなビジュアルでコミカルに描いた2017年スペインの作品健常者と異なる容姿を持つ人々にとって冷たい現実や世の中との距離…

映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」感想 金、女、ドラッグ 倫理的に間違ってるけどカッコいい

どうもきいつです 伝記映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」観ました 実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの劇的な半生を映画化した実録ドラマ2013年の作品です1980年代から1990年代のウォール街で若くして大金を稼ぎその後、証券詐欺の容…

映画「ドクター・ドリトル2」感想 この映画は吹き替えのほうが面白いかも

どうもきいつです コメディー映画「ドクター・ドリトル2」観ました 前作「ドクター・ドリトル」のヒットを受けて製作された2001年のコメディー映画前作で動物と話すことができる医者として有名になったドリトルが新たな騒動に巻き込まれる 監督はスティーブ…

映画「ドクター・ドリトル」(1998年)感想 軽いノリが面白くて笑えた いろいろと強引な気はするけど

どうもきいつです コメディー映画「ドクター・ドリトル」観ました 児童文学作品「ドリトル先生」シリーズを原作に90年代を舞台にアレンジされた1998年のコメディー映画動物の言葉がわかる医者とユニークな動物たちが繰り広げるコミカルな物語を描いています …

映画「屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ」感想 殺人鬼のほのぼの日常コメディー

どうもきいつです サスペンス映画「屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ」観ました 1970年代のドイツに実在した5年間で4人の娼婦を殺害した連続殺人犯の日常を描いた実録サスペンス女性から相手をされないフリッツが殺人に手を染めていく姿を淡々と描かれていき…