何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

青春

映画「映画大好きポンポさん」感想  上映時間90分は正義

どうもきいつです アニメ映画「映画大好きポンポさん」観ました 杉谷庄吾【人間プラモ】による同名漫画を原作にしたアニメ映画映画プロデューサーのポンポさんに監督として抜擢された青年の成長が描かれます 監督は平尾隆之が務め声の出演は清水尋也、小原好…

映画「AWAKE」感想 淡々と静かな映画だけど熱い

どうもきいつです ドラマ映画「AWAKE」観ました 棋士の夢に破れた青年がAI将棋のプログラミングの世界で新たな夢を見い出していく姿を描いた青春ドラマ2015年、実際に行われた棋士とコンピューターの対局から着想を得て作られた作品 本作が長編初監督となる…

映画「あの頃。」感想 オタクなら共感できる青春ドラマ

どうもきいつです ドラマ映画「あの頃。」観ました 劍樹人の自伝的コミックエッセイ「あの頃。 男子かしまし物語」を実写映画化した作品さえない日々を過ごす青年がアイドルや同じオタクの仲間たちに出会い青春を謳歌する姿が描かれます 監督は「愛がなんだ…

映画「きみと、波にのれたら」感想 結局これ なんの話?

どうもきいつです アニメ映画「きみと、波にのれたら」観ました サーフィンが好きな女子大生と消防士の青年の恋を海辺の町を舞台に描いた青春ラブストーリー監督は「四畳半神話大系」「夜は短し歩けよ乙女」などの湯浅政明が務め声の出演は片寄涼太、川栄李…

映画「サマー・オブ・84」感想 最後まで捻りがない 悪い意味で期待を裏切られた

どうもきいつです サスペンス映画「サマー・オブ・84」観ました 1980年代にオマージュを捧げた青春ドラマ1984年のアメリカ郊外を舞台に近隣で発生した連続殺人事件の犯人を突き止めようとする少年たちをノスタルジックに描いていますPKSSというユニット名で…

映画「佐々木、イン、マイマイン」感想 ラストの勢いはすごかった

どうもきいつです 青春映画「佐々木、イン、マイマイン」観ました 売れない俳優の青年と彼の高校時代の友達の佐々木の姿を描いた青春映画過去と現在に向き合っていく若者の姿が描かれていきます King Gnuや平井堅のミュージックビデオなどを手掛ける山内拓也…

映画「鬼ガール!!」感想 井頭愛海が鬼かわいい

どうもきいつです 青春映画「鬼ガール!!」観ました 鬼伝説が残る大阪の奥河内を舞台に鬼族の血筋であることに悩む少女が高校生活の中で自分に向き合っていく姿を描いた青春ドラマ 奥河内出身で本作が初監督作となる瀧川元気が監督を務めNHK連続テレビ小説「…

映画「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」感想 みんな個性豊かで観ていて楽しくなる

どうもきいつです コメディー映画「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」観ました 優等生の女子高生2人が高校生活最後の夜に繰り広げる大騒動を描いた青春コメディー 女優オリヴィア・ワイルド長編初監督作品「俺たち」シリーズなどのウィル・フェ…

映画「mid90s ミッドナインティーズ」感想 懐かしく思えなければこの映画は微妙かも

どうもきいつです 青春映画「mid90s ミッドナインティーズ」観ました 監督自身の経験を基につづられた青春ドラマ1990年代のロサンゼルスを舞台に少年がスケートボードを通して仲間たちと出会い成長していく姿を描き90年代のヒット曲たちが物語を彩ります 「…

映画「青くて痛くて脆い」感想 愚かで見苦しいけど 青春なんてこんなもの

どうもきいつです 青春映画「青くて痛くて脆い」観ました 「君な膵臓をたべたい」などの佐野よるによる小説を映画化した青春サスペンス映画大事な友達を奪われた青年がその復習を果たすために計画を企てます 監督は狩山俊輔が務め出演するのは吉沢亮、杉咲花…

映画「獣道」感想 いろいろ面白い要素はある でも、まとまりがなくて何を伝えたいのかよくわからない

どうもきいつです 青春コメディー映画「獣道」観ました 大人に翻弄され社会の底辺をささまよう若者たちが居場所を求めてもがく姿を描いたブラックコメディー実話をベースに作られた2017年の作品親の愛情を受けずに育った少女が居場所を求めて転々としていく…

映画「花と雨」感想 映像から感情が伝わる ちょっと説明不足な気もするけど

どうもきいつです ドラマ映画「花と雨」観ました ヒップホップアーティストのSEEDAが2006年に発表したアルバム「花と雨」を原案にSEEDAの自伝的なエピソードを交え1人の青年の成長物語を描いた青春ストーリー周囲に馴染めない若者がヒップホップによって困…

映画「3D彼女 リアルガール」感想 これぞ教育に悪いティーン向け青春映画

どうもきいつです ラブコメ映画「3D彼女 リアルガール」観ました那波マオによる漫画を実写化した2018年の作品リア充美少女と恋愛経験オタク男子が織り成す純愛を描いた青春恋愛映画です監督は「ヒロイン失格」「トリガール!」などを手掛けた英勉が務め主演…

映画「ホットギミック ガールミーツボーイ」感想 センスがあるのはわかった で、何が言いたいの?

どうもきいつです 青春映画「ホットギミック ガールミーツボーイ」観ました 月間ベツコミに連載された相原実貴による漫画「ホットギミック」を実写映画化した作品女子高校生が3人の男性の間で揺れ動く姿を描いた青春ラブストーリー 監督は「溺れるナイフ」な…

映画「ブラック校則」感想 これはただのアイドル映画ではない

どうもきいつです 青春映画「ブラック校則」観ました とある高校を舞台に生徒たちを理不尽に縛り付けるブラック校則に立ち向かう高校生の恋と友情を描いた青春ドラマ テレビドラマ「野ブタ。をプロデュース」の河野英裕プロデュースのもと「セトウツミ」で知…

映画「キミだけにモテたいんだ。」感想 誰に向けて作られた作品なのか…?

どうもきいつです アニメ映画「キミだけにモテたいんだ。」観ました 不器用な5人の男子高校生が1人の女子高生との出会いをきっかけにモテメン甲子園での優勝を目指す青春コメディー 秋元康が企画、原案のオリジナルアニメ「あの日見た花の名前を僕たちはまだ…

映画「空の青さを知る人よ」感想 絵は綺麗だけど内容は普通 記憶に残らない

どうもきいつです アニメ映画「空の青さを知る人よ」観ました 「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」などで知られるクリエイターチーム超平和バスターズが再び結集し作られた長編アニメ映画秩父を舞台にミュージシャ…

映画「WALKING MAN」感想 なめんななめんななめんな!!って言いたくなる

どうもきいつです ドラマ映画「WALKING MAN」観ました 人前で話すことが苦手な青年がラップと出会い底辺から抜け出すために奮闘する姿を描いた青春映画 「スカイハイ」などで知られる高橋ツトムが企画、プロデュースを務めラッパーのANARCHYが本作で初の監督…

映画「HELLO WORLD」感想 なかなか面白いSF ただ、最近のアニメに多い表面的な面白さだった

どうもきいつです SFアニメ映画「HELLO WORLD」観ました 近未来の京都を舞台に未来の恋人が事故死すると聞かされた男子高校生が、その運命を変えようとする姿を描いたSF青春ラブストーリー アニメシリーズ「ソードアート・オンライン」などを手掛ける伊藤智…

映画「スウィート17モンスター」感想 ムカつくけど共感もできる

どうもきいつです 青春映画「スウィート17モンスター」観ました 恋愛未経験でイケていない毎日を送る17歳の少女の葛藤と成長を描いた2016年の青春コメディー映画 監督は脚本家として活躍してきたケイリー・フレモン・クレイグが務めています あらすじ恋愛に…

映画「天気の子」感想 面白かったとは思う けれども…

どうもきいつです アニメ映画「天気の子」観ました 天気のバランスが狂っていく時代に運命に翻弄されながらも自らの生き方を選択しようとする少年と少女の姿を描いたファンタジーアニメ作品 「君の名は。」などの新海誠が監督を務め音楽、主題歌は「君の名は…

映画「君の名は。」感想 この映画はジブリと比べちゃダメ

どうもきいつです アニメ映画「君の名は。」観ました 田舎町で暮らす少女と東京に住む少年の心が入れ代わり、それを通して2人が惹かれ合っていく姿を描いた2016年のファンタジーアニメ 記録的ヒットをたたき出した大ヒット映画です 監督は「秒速5センチメー…

映画「WE ARE LITTLE ZOMBIES」感想 全て斜に構えた超エモい映画 大嫌い

どうもきいつです 超エモい映画「WE ARE LITTLE ZOMBIES」観ました 感情を失くした子供たちが音楽を通して成長していく物語を独特の映像表現やセリフ回しで描いたジュブナイル映画 CMプランナーとしても活躍する長久充の長編映画の監督デビュー作 あらすじ火…

映画「町田くんの世界」感想 町田くんは現代社会に必要な希望

どうもきいつです 青春恋愛映画「町田くんの世界」観ました 安藤ゆきによる少女漫画を実写化した作品誰にも優しい男子高校生の日常を描いた青春ラブストーリー 主演の2人は1000人の中からオーディションで選ばれた細田佳央太と関水渚監督は「舟を編む」など…

映画「響-HIBIKI-」感想 これは平手友梨奈に惚れる

どうもきいつです 欅坂46の平手友梨奈主演映画「響-HIBIKI-」観ました マンガ大賞2017で大賞に輝いた柳本光晴による漫画作品「響~小説家になる方法~」を欅坂46の平手友梨奈を主演に実写映画化した2018年の作品 文芸の世界を舞台に15歳の天才女子高生小説家…

映画「アナと世界の終わり」感想 爽やか青春ゾンビミュージカル 面白い組み合わせ

どうもきいつです ゾンビ映画「アナと世界の終わり」観ました ゾンビが蔓延した世界で戦う高校生たちの葛藤と成長をミュージカル形式で描いたイギリスの青春ゾンビミュージカル映画です 2010年に公開された短編映画「Zombie Musical」を長編映画化した作品監…

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」感想 量産型の深夜アニメと変わらない

どうもきいつです アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」観ました 1993年に放送されたテレビドラマを アニメ映画化した2017年の作品 現代の要素を取り入れながら 長編アニメ映画として再構築し 夏休みを過ごす中学生の男女を主人公に 何…

映画「ブレックファスト・クラブ」感想 不毛なやり取りがグッとくる

どうもきいつです 青春映画「ブレックファスト・クラブ」観ました 全く接点が無かった高校生5人が 友情の絆に結ばれていく姿を描いた 1985年の青春映画 「スパイダーマン ホームカミング」も 本作に影響を受けてるらしい 青春映画の金字塔的な作品 あらすじ…

映画「恋は雨上がりのように」感想 夢を失ってしまった大人にこそ観てほしい そして、小松菜奈が最高

どうもきいつです 青春映画「恋は雨上がりのように」観ました 眉月じゅんによる人気コミックを実写化した 2018年の青春ラブストーリー映画 ファミレスの店長の男と 彼に心を奪われた女子高生が織りなす 恋模様を描いた作品 監督は「帝一の國」「世界から猫が…

映画「君に届け」感想 ちゃんと恋愛してるし ちゃんと青春してる

どうもきいつです 青春恋愛映画「君に届け」観ました 同名の人気コミックを実写映画化した 2010年の学園青春ドラマ 素直で純粋ながら見た目の暗さが原因で 孤立しがちな女子高生が クラスの中心人物の優しさに触れることで 成長していく姿を描いた作品です …