何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

映画「ダウンレンジ」感想 新たなタイプのスラッシャーホラー

どうもきいつです スリラー映画「ダウンレンジ」観ました 広野に取り残された若者たちが見えない何者かに狙撃され追い詰められていく姿を描いたシチュエーションスリラー 監督はハリウッドでも作品を手掛ける「あずみ」などの北村龍平 あらすじ6人の若者が相…

映画「ポラロイド」感想 新しいものはなにもない 古臭いホラー

どうもきいつです ホラー映画「ポラロイド」観ました 死を招くポラロイドカメラが巻き起こす恐怖を描いたホラー映画カメラに撮られた人々が次々に命を狙われます 監督はリーブト版「チャイルド・プレイ」を手掛けたラース・クレブバーグ「ITイット “それ”が…

映画「あのこは貴族」感想 別の世界の話のようで身近な話

どうもきいつです ドラマ映画「あのこは貴族」観ました 山内マリコの小説を原作にした作品同じ東京に暮らしながら全く違う生き方をする2人の女性が自分の人生を切り開こうとする姿を描いた人間ドラマ 監督は「グッド・ストライプス」などの岨手由貴子主演の2…

映画「トムとジェリー」感想 実写の世界で暴れまわる2匹が可愛い

どうもきいつです コメディー映画「トムとジェリー」観ました 1940年の誕生から80周年をむかえた「トムとジェリー」の実写映画化作品お調子者でドジなネコのトムとズル賢く容赦ないネズミのジェリーが繰り広げるドタバタコメディーです 「ファンタスティック…

映画「騙し絵の牙」感想 確かに騙された 予告に…

どうもきいつです ドラマ映画「騙し絵の牙」観ました 「罪の声」などで知られる塩田武士による小説映画化した作品廃刊危機にある雑誌の編集長が陰謀が渦巻く中で起死回生のため奇策に打って出る姿を描いたサスペンスドラマ 監督は「桐島、部活やめるってよ」…

映画「モンスターハンター」感想 B級モンスターパニックからのジュラシックパーク

どうもきいつです アクション映画「モンスターハンター」観ました カプコンの大ヒットゲームシリーズ「モンスターハンター」をハリウッドで映画化したアクションアドベンチャー突然モンスターが存在する異世界へ迷い込んだ軍人たちの姿が描かれます 映画「バ…

映画「嵐の中で」感想 完成度の高いシナリオ 次の展開が気になる

どうもきいつです サスペンス映画「嵐の中で」観ました ある女性が過去と繋がるビデオカメラを通し25年前の少年を救うことをきっかけにお互いの人生が大きく変化していく姿を描いたサスペンスNetflixオリジナルのスペイン映画です 監督は「ロスト・ボディ」…

映画「キャスパー」感想 子ども向けだけど楽しんで観れる

どうもきいつです ファンタジー映画「キャスパー」観ました テレビアニメシリーズなどで人気を博した「キャスパー」をCGを駆使して実写映画化した1995年のファンタジー映画幽霊退治を依頼された親子と幽霊キャスパーとの交流が描かれます 監督はブラッド・シ…

映画「ババドック ~暗闇の魔物~」感想 うまく子育ての辛さを比喩してる

どうもきいつです ホラー映画「ババドック ~暗闇の魔物~」観ました 一冊の絵本を手にしたことから謎の怪物が親子を襲う恐怖を描いた2014年オーストラリアのホラー映画シッチェス映画祭をはじめ世界各地の映画祭で絶賛された作品 監督はジェニファー・ケン…

映画「FOUND ファウンド」感想 衝撃的な気持ち悪さだけど 結局、何を見せたかったのか?

どうもきいつです サスペンス映画「FOUND ファウンド」みました 兄が殺人鬼だと知った少年の運命を描いた2012年のサスペンスホラー約8000ドルという低予算映画でありながらトロント・アフターダーク映画祭最優秀作品賞など世界各国の映画賞を獲得した作品 監…

映画「ビバリウム」感想 この気持ち悪さにハマるかハマらないか

どうもきいつです スリラー映画「ビバリウム」観ました 奇妙な住宅街を抜け出せなくなったカップルの運命を描いたサスペンススリラーアイルランド、デンマーク、ベルギー合作の作品 監督はロルカン・フィネガン脚本はギャレット・シャンリーです あらすじ新…

映画「ブレイブ-群青戦記-」感想 思ったより殺伐としてる お涙頂戴は少ないほうがよかったかな…

どうもきいつです アクション映画「ブレイブ-群青戦記-」観ました 週間ヤングジャンプで連載されていた笠原真樹による漫画「群青戦記 グンジョーセンキ」を実写化したアクション大作戦国時代にタイムスリップしたスポーツ名門校の高校生たちが生き残るために…

映画「太陽は動かない」感想 面白いけどなんか惜しい

どうもきいつです アクション映画「太陽は動かない」観ました 吉田修一によるスパイアクション小説「太陽は動かない」「森は知っている」を原作に実写映画化した作品爆弾を体に埋め込まれた2人のエージェントが極秘情報をめぐる戦いに挑みます 監督は「海猿…

映画「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal」感想 内容が薄い 退屈なシーンが多い 眠くなる

どうもきいつです アニメ映画「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal」前編、後編観ました 武内直子によるコミックをアニメ化し1990年代に大人気となった「美少女戦士セーラームーン」の25年ぶりとなる劇場版原作コミックのデッドムーン編を映画化した前…

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」感想 エヴァにけじめをつけた作品 止まった時間が動き出す

どうもきいつです アニメ映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」観ました 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの完結編大ヒットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を再構築し4部作で描かれた劇場版の第4作目です3作目「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」から8…

映画「ボス・ベイビー」感想 それなりに面白いけど なんか微妙

どうもきいつです アニメ映画「ボス・ベイビー」観ました 「怪盗グルー」シリーズなどのユニバーサルスタジオと「シュレック」シリーズなどのドリームワークス・アニメーションが初タッグを組んだ2017年の作品です絵本「赤ちゃん社長がやってきた」を基に作…

特撮「魔進戦隊キラメイジャー」感想 シンプルでベタだけど面白い

どうもきいつです 特撮ドラマ「魔進戦隊キラメイジャー」観ました 202年3月から2021年2月までテレビ朝日系列で毎週日曜日に放送されていた特撮ドラマスーパー戦隊シリーズ第44作目となる作品ですモチーフは宝石と乗り物宝石の王国クリスタリアの姫マブシーナ…

映画「哀愁しんでれら」感想 なかなか気持ち悪い もはやホラー

どうもきいつです サスペンス映画「哀愁しんでれら」観ました TSUTAYA CREATORS’PROGRAM FILM2016でグランプリを獲得した企画を映画化した作品幸せを追い求める女性が不幸のどん底から結婚をきっかけに幸せをつかむが思わぬ事態へ陥っていく物語 「かしこい…

映画「スカイライン-逆襲-」感想 映画なんてこんなんでいいよ!

どうもきいつです SF映画「スカイライン—逆襲」観ました 人類とエイリアンとの戦いを描いた「スカイライン」シリーズの3作目人類が一度駆逐したエイリアンと再び激しい戦いを繰り広げます 監督は前作と同じくリアム・オドネルが務め前作にも出演したリンゼイ…

映画「スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021」感想 少し地味だけどそれぞれが楽しく観れる

どうもきいつです 特撮映画「スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021」観ました 「魔進戦隊キラメイジャーTHE MOVIE ビー・バップ・ドリーム」「騎士竜戦隊リュウソウジャー特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ」「機界戦隊ゼンカイジャーTHE MOVIE 赤い戦い!オ…

映画「魔女の宅急便」(2014年)感想 世界観がブレすぎてる

どうもきいつです ファンタジー映画「魔女の宅急便」観ました 宮崎駿によってアニメ映画かもされた角野栄子による児童文学「魔女の宅急便」を実写映画化した作品一人前の魔女になるため知らない町で生活することとなった少女キキの姿を描いた2014年のファン…

映画「あの頃。」感想 オタクなら共感できる青春ドラマ

どうもきいつです ドラマ映画「あの頃。」観ました 劍樹人の自伝的コミックエッセイ「あの頃。 男子かしまし物語」を実写映画化した作品さえない日々を過ごす青年がアイドルや同じオタクの仲間たちに出会い青春を謳歌する姿が描かれます 監督は「愛がなんだ…

映画「素晴らしき世界」感想 残酷な世界の隙間にある微かな優しさを感じれた

どうもきいつです ドラマ映画「素晴らしき世界」観ました 佐木隆三の小説「身分帳」を原案に舞台を原作の35年後である現代に置き換え13年の刑期を終えた元殺人犯の出所後の日々が描かれます 「ゆれる」「永い言い訳」などの西川美和が監督と脚本を手掛け役所…

映画「樹海村」感想 思ったより悪くない 面白い映像が見れた

どうもきいつです ホラー映画「樹海村」観ました 「犬鳴村」に続き実在の心霊スポットを題材にしたシリーズ第2弾自殺の名所として知られる富士の樹海を舞台に呪いの箱をめぐる恐怖が描かれます 監督は「犬鳴村」に引き続き「呪怨」シリーズなどの清水崇主演…

映画「ポゼッション」感想 なかなかキモくて好き

どうもきいつです ホラー映画「ポゼッション」観ました 呪いの箱にまつわる実話を基にした2012年のホラー映画ある少女の身に降りかかる恐怖が描かれます 「死霊のはらわた」などのサム・ライミが製作を手掛け監督を務めるのはオーレ・ボールネダルです あら…

映画「ヤクザと家族 The Family」感想 考えさせられる映画 ちょっと一方的な気もするけど

どうもきいつです ドラマ映画「ヤクザと家族 The Family」観ました 1人のヤクザの生きざまを3つの時代の価値観から描いたヒューマンドラマヤクザになった男の仲間や恋人との出会いから時代の流れにより排除されていくヤクザたちの姿が描かれます 日本アカデ…

映画「花束みたいな恋をした」感想 気持ちはわかるけど共感はできない

どうもきいつです 恋愛映画「花束みたいな恋をした」観ました 終電を逃し偶然であったことから始まる恋を描いたラブストーリー主人公2人の5年間の恋愛が描かれます 「東京ラブストーリー」など様々なドラマを手掛けてきた坂元祐二がオリジナル脚本を書き下ろ…

映画「名も無き世界のエンドロール」感想 それなりに面白かったけど 思ったより予想外ではない

どうもきいつです サスペンス映画「名も無き世界のエンドロール」観ました 第25回小説すばる新人賞を受賞した行成薫による同名小説を映画化した作品表と裏の世界での仕上がった2人の青年の壮大な計画が描かれます 監督は「累 かさね」「キサラギ」などの佐藤…

映画「きみと、波にのれたら」感想 結局これ なんの話?

どうもきいつです アニメ映画「きみと、波にのれたら」観ました サーフィンが好きな女子大生と消防士の青年の恋を海辺の町を舞台に描いた青春ラブストーリー監督は「四畳半神話大系」「夜は短し歩けよ乙女」などの湯浅政明が務め声の出演は片寄涼太、川栄李…

映画「オールド・ガード」感想 設定は面白いしアクションも格好いい ちょっと物足りなさは感じた

どうもきいつです アクション映画「オールド・ガード」観ました アメリカンコミックライターのグレッグ・ルッカによる同名グラッフィクノベルを実写映画化した作品不死身の傭兵たちの壮絶な戦いと活躍を描いたアクション映画Netflixで全世界独占配信されてい…