何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

洋画

映画「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」感想 ヒーローとホラーが面白く融合

どうもきいつです アメコミアクション映画「ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス」観ました 元天才外科医で最強の魔術師ドクター・ストレンジの活躍を描いた「ドクター・ストレンジ」の第2作目マルチバースの扉が開いた世界でドクター・ス…

映画「必殺!恐竜神父」感想 テロップで大きく“中国”と表記すればそこはもはや“中国”

どうもきいつです コメディー映画「必殺!恐竜神父」観ました 恐竜神父と娼婦の学生が中国の忍者と戦う映画監督はブレダイン・スキアーです あらすじ神父のダグは自動車の爆発事故で両親を失う先輩神父のすすめで旅に出る彼だったが訪れた中国で忍者に追われ…

映画「TITANE チタン」感想 発想が変態 そして愛

どうもきいつです スリラー映画「TITANE チタン」観ました 頭にチタンを埋め込まれた女性がたどる数奇な運命を描いた異色のスリラー第47回カンヌ国際映画でパルムドールに輝いたフランスの作品です 監督は「RAW 少女のめざめ」のジュリア・デュクルノーが務…

映画「モービウス」感想 ヴィランの無駄遣い

どうもきいつです アメコミアクション映画「モービウス」観ました スパイダーマンの敵として登場するモービウスを主人公にしたアクション映画血液の難病を治療した結果コウモリの能力を得たモービウスの葛藤と戦いが描かれます 監督は「ライフ」などのダニエ…

映画「アンビュランス」感想 救急車が暴走してるだけなのにエンターテイメント

どうもきいつです アクション映画「アンビュランス」観ました 強盗を働いた男たちが瀕死の警官を乗せた救急車で逃走を繰り広げるクライムカーアクション 監督は「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイ出演するのはジェイク・ギレンホール、ヤーヤ・…

映画「ナイトメア・アリー」感想 まさに悪夢

どうもきいつです サスペンス映画「ナイトメア・アリー」観ました1946年に出版された小説「ナイトメア・アリー 悪夢小路」を原作にしたサスペンススリラーショービジネス界での成功を目指す野心家の男の運命が描かれます 監督は「シェイプ・オブ・ウォーター…

映画「THE BATMAN-ザ・バットマン-」感想 コスプレ探偵の謎解きサスペンス

どうもきいつです アメコミアクション映画「THE BATMAN-ザ・バットマン-」観ました DCコミック原作の「バットマン」を新たに映画化したサスペンスアクションバットマンことブルース・ウェインが知能犯リドラーの挑発に苦悩しながらも戦いを挑む姿が描かれま…

映画「アンチャーテッド」感想 ベタだけどこんな映画が好き

どうもきいつです アクション映画「アンチャーテッド」観ました 人気アクションアドベンチャーゲーム「アンチャーテッド」を映画化した作品トレジャーハンターにスカウトされた主人公が50億ドルの財宝を求め冒険に出ます 監督は「ゾンビランド」「ヴェノム」…

映画「ゴーストバスターズ アフターライフ」感想 粋な演出に感動した

どうもきいつです SF映画「ゴーストバスターズ アフターライフ」観ました 1984年に始まった「ゴーストバスターズ」シリーズの最新作祖父が残した田舎の家で生活することになった兄妹がゴーストとの戦いに巻き込まれていきます 過去2作を手掛けたアイバン・ラ…

映画「バイオハザード ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」感想 好きなのはわかるけど… さすがに詰め込みすぎ

どうもきいつです ホラー映画「バイオハザード ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」観ました 実写映画化もされた人気ゲーム「バイオハザード」を新たなキャストとスタッフで映画化巨大企業アンブレラ社の拠点がある町を舞台に主人公たちがゾンビと化した人々…

映画「ゼイリブ」感想 今だからこそ深まるテーマ

どうもきいつです SF映画「ゼイリブ」観ました 異星人のサブリミナルによる姿なき侵略を描いたSFスリラー物質主義やメディアによる洗脳などの批判や警鐘が込められた風刺的なものも描かれている1988年の作品です 監督は「遊星からの物体X」などの鬼才ジョン…

映画「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」感想 これぞスパイダーマン祭り

どうもきいつです アメコミアクション映画「スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム」観ました MCUスパイダーマンの第3弾前作「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」の直後から始まるスパイダーマンの活躍を描いています 監督は前2作と同じくジョン・ワッ…

映画「キングスマン ファースト・エージェント」感想 見たいのはこれじゃない…

どうもきいつです アクション映画「キングスマン ファースト・エージェント」観ました 英国紳士が過激なアクションを繰り広げるスパイアクション「キングスマン」シリーズの第3作第1次世界大戦の時代を舞台にスパイ組織“キングスマン”の誕生秘話が描かれます…

2021年に観た映画の話 7月~12月

どうもきいつです 前回に引き続き2021年に観た映画の話をします 今回は7月~12月です 7月「Arc アーク」「プラットフォーム」「クルエラ」「キャラクター」「東京リベンジャーズ」「RUN/ラン」「ゴジラvsコング」「竜とそばかすの姫」「映画大好きポンポさん…

2021年に観た映画の話 1月~6月

どうもきいつです 今年ももう終わりということで2021年に観た映画の話をしようと思います 昨年まではその年のトップ10とかランキングをつけてましたが今年はやらなです 理由は面倒くさいからやったところで不毛だから時間の無駄だから誰も僕のランキングにな…

映画「マトリックス レザレクションズ」感想 今さら続編を作った理由がわからん

どうもきいつです SF映画「マトリックス レザレクションズ」観ました 斬新なアクション、表現、ストーリーで様々な作品にも影響を与えたSFアクションの金字塔「マトリックス」の続編18年ぶりとなるシリーズの新章です仮想世界マトリックスから覚醒したネオが…

映画「ミラベルと魔法だらけの家」感想 持たざる人たちへのエールのような作品

どうもきいつです ディズニーのアニメ映画「ミラベルと魔法だらけの家」観ました ディズニーによる長編アニメーション南米コロンビアを舞台に魔法の家で暮らすミラベルとその家族たちの活躍を描いたファンタジーミュージカルです 監督は「ズートピア」などの…

映画「ラストナイト・イン・ソーホー」感想 新感覚なホラー

どうもきいつです ホラー映画「ラストナイト・イン・ソーホー」観ました ロンドンのソーホー地区を舞台に別々の時代を生きる2人の女性がリンクしていくサスペンスホラー 監督は「ベイビー・ドライバー」などのエドガー・ライト出演するのはトーマシン・マッ…

映画「ナチス・バスターズ」感想 まるで西部劇

どうもきいつです アクション映画「ナチス・バスターズ」観ました 第2次世界大戦中のソ連を舞台に“赤い亡霊”と呼ばれるソ連の狙撃兵とナチスドイツ軍との戦いを描いたロシアの戦争アクション映画 監督を務めるのはアンドレイ・ボガティリョフです あらすじ19…

映画「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」感想 味の薄いアメコミ映画

どうもきいつです アクション映画「ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ」観ました マーベルコミックの人気ヴィランのヴェノムの活躍を描いた「ヴェノム」の続編残虐で凶悪な敵カーネイジとの戦いが描かれます 監督と脚本を手掛けるのは「ブレス しあわ…

映画「ダ・ヴィンチは誰に微笑む」感想 アートの価値とは一体…

どうもきいつです ドキュメンタリー映画「ダ・ヴィンチは誰に微笑む」観ました レオナルド・ダ・ヴィンチ作とされる絵画「サルバトール・ムンディ」を追ったドキュメンタリー映画史上最高額の4億5000万ドルで落札されたこの絵画の経緯が明かされていきます …

映画「ディア・エヴァン・ハンセン」感想 見ていて胸が締め付けられる しんどくて泣けてくる

どうもきいつです ミュージカル映画「ディア・エヴァン・ハンセン」観ました トニー賞で6部門を受賞したブロードウェイミュージカルを映画化した作品どこにも居場所がない少年の人生がとっさについた嘘をきっかけに大きく変化していきます 監督は「ワンダー …

サム・ライミ版「スパイダーマン」三部作 MJが嫌い

どうもきいつです 「スパイダーマン」「スパイダーマン2」「スパイダーマン3」の3作を続けて観ました スパイダーマンが様々なヴィランと戦いを繰り広げるシリーズ 「死霊のはらわた」シリーズなどのサム・ライミが3作とも監督を務めスパイダーマンことピータ…

映画「アンテベラム」感想 1つの仕掛け一点張りの映画

どうもきいつです スリラー映画「アンテベラム」観ました 境遇の違う2人の女性の姿が同時に描かれるスリラー映画社会学者として華やかな日々を送る女性と黒人奴隷として辛い日々を送る女性の運命が交錯していきます 「ゲット・アウト」などのプロデューサー…

映画「アイス・ロード」感想 トラブル続きの展開に終始ハラハラ

どうもきいつです アクション映画「アイス・ロード」観ました 鉱山事故に巻き込まれた人々の命を救うため危険な氷の道をトラックで駆け抜けるドライバーの戦いを描いたアクション映画 「アルマゲドン」などの脚本家ジョナサン・ヘンズリーが監督と脚本を手掛…

映画「マリグナント 狂暴な悪夢」感想 スピード感溢れるエンタメホラー

どうもきいつです ホラー映画「マリグナント 狂暴な悪夢」観ました 殺人鬼の犯行現場を目撃するという悪夢に悩まされる女性の姿を描いたホラーやがて悪夢の正体が明らかになっていきます 「ソウ」「死霊館」シリーズなど数々のホラーを手掛けるジェームズ・…

映画「ほんとうのピノッキオ」感想 子供向けだろうけど 子供が観たら泣きそう

どうもきいつです ファンタジー映画「ほんとうのピノッキオ」観ました イタリアの児童向け文学「ピノッキオの冒険」を実写化したイタリアのファンタジー映画ジェペットじいさんの家を飛び出したピノッキオが不思議な生き物たちと遭遇しながら大冒険を繰り広…

映画「エターナルズ」感想 ひたすら地味 面白いようでつまらない

どうもきいつです アメコミアクション映画「エターナルズ」観ました 「アベンジャーズ」シリーズを手掛けるマーベル・スタジオが送り出す新たなヒーローチーム「エターナルズ」の活躍を描いたアクション映画7000年もの間、人類を見守ってきたエターナルズが…

映画「マーターズ」感想 どういう気持ちで観ればいいのかわからなくなる

どうもきいつです ホラー映画「マーターズ」観ました 幼い頃に受けた虐待がトラウマとなった女性と彼女を支える親友の2人の運命を描いたスプラッターホラー2008年フランスとカナダの作品です 監督を務めるのはパスカル・ロジェ あらすじ何者かに拉致監禁され…

映画「カット/オフ」感想 ごちゃごちゃ詰め込んでて少し分かりにくい

どうもきいつです サスペンス映画「カット/オフ」観ました 誘拐れた娘を救うべく奔走する検死官の姿を描いた2018年ドイツのサスペンス映画解剖した遺体から発見された異物をきっかけに主人公が事件に巻き込まれていきます クリスティアン・アルヴァルトが監…