何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

邦画

映画「見えない目撃者」感想 最初から最後までハラハラドキドキ 楽しめるエンターテイメント

どうもきいつです ミステリー映画「見えない目撃者」観ました 2011年の韓国映画「ブラインド」を日本でリメイクした作品視力を失った主人公が誘拐事件の解決に挑むミステリー映画 監督は「重力ピエロ」などの森淳一が務めています盲目の主人公を演じるのは吉…

映画館の4D上映設備は宝の持ち腐れ

どうもきいつです 先日、TOHOシネマズで上映されている「マトリックス」を観てきました 「マトリックス」製作20周年を迎えたということで期間限定で4D上映されています 正直、僕は4D上映にはあまり興味がなく観に行ったのも「マトリックス」を映画館で観たい…

映画「曇天に笑う」感想 全ての描写が薄すぎる 何を見せたいのかがわからない

どうもきいつです アクション映画「曇天に笑う」観ました 月刊コミックアヴァルスに連載されていた唐々煙による人気漫画「曇天に笑う」の実写映画化作品明治維新後の滋賀県を舞台に災いをもたらす大蛇をめぐって3人の兄弟が戦いを繰り広げる2018年のアクショ…

映画「台風家族」感想 クズ家族たちがすごく笑える

どうもきいつです コメディー映画「台風家族」観ました 両親の財産分与を行うために久しぶりに集まった兄弟たちが巻き起こす騒動を描いたコメディー作品 「箱入り息子の恋」などの市井昌秀が構想に12年をかけた自身のオリジナル脚本を映画化し監督を務めてい…

映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形」感想 とても美しいアニメ 感動もできると思う

どうもきいつです アニメ映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形」観ました 2018年に放送された京都アニメーション制作の人気アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の新たな物語追描いた外伝作品名門女学園を舞台に、貴族の…

映画「ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス」感想 グリス大好きならたぶん楽しめるかな…

どうもきいつです 特撮映画「ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス」観ました 2017~18年まで放送された「仮面ライダービルド」のその後を描いたVシネマ「ビルド NEW WORRLD」の第2弾テレビシリーズの仮面ライダービルドとともに活躍した仮面ライダーグリス…

映画「高速ばぁば」感想 超チープで超B級 でも、なんか魅力を感じる

どうもきいつです 日本のホラー映画「高速ばぁば」観ました 廃墟になった老人ホームに訪れた3人組アイドルが謎の老婆に遭遇し様々な怪現象に襲われる姿を描いた2013年のホラー映画です 「先生を流産させる会」などの内藤瑛亮が監督を務めています あらすじア…

映画「二ノ国」感想 何もかもが強引 全く魅力が無い

どうもきいつです アニメ映画「二ノ国」観ました レベルファイブの人気RPG「二ノ国」シリーズを長編アニメ映画化した作品現実世界と命が繋がるもう一つの世界二ノ国を舞台に少年たちの冒険が繰り広げられる ゲームのシナリオも手がけてきたレベルファイブの…

映画「ダンスウィズミー」感想 面白いところもあるけど全体的には中途半端 三吉彩花はクソ可愛い

どうもきいつです ミュージカル映画「ダンスウィズミー」観ました 音楽を聞くと歌って踊らずにはいられない催眠をかけられた女性が行く先々で騒動を起こす姿を描いたミュージカルコメディー映画です 「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」などの矢口史…

映画「イソップの思うツボ」感想 アイデア以上のものが無かったように思う

どうもきいつです サスペンス映画「ウソップの思うツボ」観ました 「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督を中心とした製作スタッフが再集結し予測不能な物語を描いた作品ウサギ、カメ、イヌの名前を持つ3人が童話さながらのだまし合いを繰り広げる 上田監…

映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」感想 障害者を扱った作品だけど 重くなくてとても笑える

どうもきいつです 実話を基にした映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」観ました 渡辺一史の著書「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」を映画化した2018年の作品筋ジストロフィーにかかりながらも自らの夢や欲に素直に生…

夏だから面白いホラー映画を紹介したい

どうもきいつです 夏と言えばホラー ということでホラー映画を紹介したいと思います でも、怖いホラー映画となったらお決まりの定番作品ばかりになってしまってあまり面白みも無いと思うので 今回は僕が観て面白いと思ったホラー映画を紹介していきます なの…

映画「アルキメデスの大戦」感想 エンターテイメントとして面白い映画 ただ、ちょっと引っかかる部分も…

どうもきいつです 戦争映画「アルキメデスの大戦」観ました 週刊ヤングマガジンにて連載されている三田紀房による同名漫画の実写化映画戦艦大和の建造計画を食い止めようと奔走する天才数学者を描いた歴史ドラマ 監督は「ALWAYS 三丁目の夕日」「永遠の0」な…

映画「マジック・ツリーハウス」感想 子供向けというのはわかるけど ちょっと雑すぎると思う

どうもきいつです アニメ映画「マジック・ツリーハウス」観ました 1992年から発行されているアメリカの人気児童書を日本のアニメーションで映画化気の弱い兄のジャックとおてんばな妹アニーの兄弟の不思議な冒険を描いた2012年のファンタジー映画 監督は劇場…

映画「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」感想 20年間の歴史を詰め込んだお祭り映画 単純に楽しかった

どうもきいつです アニメ映画「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」観ました 尾田栄一郎による原作漫画、アニメともに大人気を誇る「ONE PIECE」の3年ぶりとなる劇場版世界の海賊たちが集う海賊万博を舞台にルフィたちの激し戦いを描いた劇場版のオリジナルストーリ…

映画「累 -かさね-」感想 天才的な演技を演じることって無理があると思う

どうもきいつです サスペンス映画「累 -かさね-」観ました 松浦だるまによる同名漫画を実写映画化した2018年の作品不思議な口紅にによりキスをすると顔が入れ替わる2人の少女を描いたサスペンス 監督は「キサラギ」「ストロベリーナイト」などの佐藤佑市主演…

映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」感想 この映画は一体何がしたいのか?

どうもきいつです アニメ映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」観ました 1986年の第1作目発売以来国民的RPGとして人気を誇るテレビゲーム「ドラゴンクエスト」の5作目で1992年に発売された「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」を原案に3DCGアニメ化したフ…

映画「よこがお」感想 語りすぎないからこそ想像力を掻き立てる

どうもきいつです サスペンス映画「よこがお」観ました 不条理な現実に巻き込まれた1人の善良な女性の絶望と希望を描いたサスペンス無実の加害者へと転落していく主人公の姿が描かれていきます 「淵に立つ」などの深田晃司が監督を務めています あらすじ訪問…

映画「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」感想 サプライズが多すぎる(笑) これぞ平成を締めくくるライダー祭り

どうもきいつです 特撮映画「劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer」観ました 2018年9月から放送を開始した平成仮面ライダー20作目「仮面ライダージオウ」の劇場版仮面ライダージオウこと常磐ソウゴの前に強大な敵が現れる 「騎士竜戦隊リュウソウジャー…

映画「天気の子」感想 面白かったとは思う けれども…

どうもきいつです アニメ映画「天気の子」観ました 天気のバランスが狂っていく時代に運命に翻弄されながらも自らの生き方を選択しようとする少年と少女の姿を描いたファンタジーアニメ作品 「君の名は。」などの新海誠が監督を務め音楽、主題歌は「君の名は…

映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」感想 リメイクと言うより、もはやクローン

どうもきいつです アニメ映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」観ました 1998年公開のポケットモンスターの劇場版アニメ第1作目「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」をフル3DCGアニメとしてリメイクした作品 自分を生み出した人間たちへの逆襲を決意…

映画「スチームボーイ」感想 ストーリーが壊滅的 映像だけがすごい作品

どうもきいつです アニメ映画「スチームボーイ」観ました 19世紀のイギリスを舞台に驚異の発明スチームボールをめぐる少年の冒険を描いた2004年のSFアドベンチャー 「AKIRA」などの大友克洋が手掛けた作品です あらすじ19世紀の産業革命のイギリスある日、レ…

映画「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」感想 つまらないドキュメンタリー 今のアイドルのストーリーの無さを痛感する

どうもきいつです ドキュメンタリー映画「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」観ました 人気アイドルグループ乃木坂46の姿を映し出したドキュメンタリー映画の第2弾2015年の「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」から4年ぶりのドキュ…

映画「新聞記者」感想 とても面白かった でも、この映画を全て鵜呑みにしていいのか?

どうもきいつです サスペンス映画「新聞記者」観ました 東京新聞記者の望月衣塑子の同名ベストセラーを原案に若き新聞記者とエリート官僚の対峙と葛藤を描いた社会派サスペンス 「オー!ファーザー」「デイアンドナイト」などの藤井道人が務めています あら…

映画「君の名は。」感想 この映画はジブリと比べちゃダメ

どうもきいつです アニメ映画「君の名は。」観ました 田舎町で暮らす少女と東京に住む少年の心が入れ代わり、それを通して2人が惹かれ合っていく姿を描いた2016年のファンタジーアニメ 記録的ヒットをたたき出した大ヒット映画です 監督は「秒速5センチメー…

映画「凪待ち」感想 絶望の中に希望を感じる 最後には優しい気持ちになれる映画

どうもきいつです ヒューマンドラマ映画「凪待ち」観ました 人生につまづき落ちぶれた男の喪失と再生を描いたヒューマンドラマ 主演は香取慎吾脚本を「クライマーズ・ハイ」などの加藤正人が務め監督は「孤狼の血」「凶悪」などの白石和彌が務めています あ…

映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」感想 感動と笑いが良いバランス

どうもきいつです 親子の絆を綴った映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」観ました 息子であることを隠し父親とオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」をプレイする日々を綴りドラマや書籍にもなった人気ブログを映画化した作品 監…

映画「ザ・ファブル」感想 アクションは良かったけど…

どうもきいつです アクション映画「ザ・ファブル」観ました 南勝久による人気漫画「ザ・ファブル」を実写映画化した作品超人的な殺し屋ファブルが殺し屋家業を休業し一般人として生活する姿を描いています 「20世紀少年」「GANTZ」シリーズなどの渡辺雄介が…

映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」感想  スベり倒しの107分

どうもきいつです コメディー映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」観ました ドーピングで声を作っているカリスマロックスターと声が小さいストリートミュージシャンの出会いと成長を描いた2018年のコメディー映画 「インスタン…

映画「WE ARE LITTLE ZOMBIES」感想 全て斜に構えた超エモい映画 大嫌い

どうもきいつです 超エモい映画「WE ARE LITTLE ZOMBIES」観ました 感情を失くした子供たちが音楽を通して成長していく物語を独特の映像表現やセリフ回しで描いたジュブナイル映画 CMプランナーとしても活躍する長久充の長編映画の監督デビュー作 あらすじ火…