何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

邦画

映画「あのこは貴族」感想 別の世界の話のようで身近な話

どうもきいつです ドラマ映画「あのこは貴族」観ました 山内マリコの小説を原作にした作品同じ東京に暮らしながら全く違う生き方をする2人の女性が自分の人生を切り開こうとする姿を描いた人間ドラマ 監督は「グッド・ストライプス」などの岨手由貴子主演の2…

映画「騙し絵の牙」感想 確かに騙された 予告に…

どうもきいつです ドラマ映画「騙し絵の牙」観ました 「罪の声」などで知られる塩田武士による小説映画化した作品廃刊危機にある雑誌の編集長が陰謀が渦巻く中で起死回生のため奇策に打って出る姿を描いたサスペンスドラマ 監督は「桐島、部活やめるってよ」…

映画「ブレイブ-群青戦記-」感想 思ったより殺伐としてる お涙頂戴は少ないほうがよかったかな…

どうもきいつです アクション映画「ブレイブ-群青戦記-」観ました 週間ヤングジャンプで連載されていた笠原真樹による漫画「群青戦記 グンジョーセンキ」を実写化したアクション大作戦国時代にタイムスリップしたスポーツ名門校の高校生たちが生き残るために…

映画「太陽は動かない」感想 面白いけどなんか惜しい

どうもきいつです アクション映画「太陽は動かない」観ました 吉田修一によるスパイアクション小説「太陽は動かない」「森は知っている」を原作に実写映画化した作品爆弾を体に埋め込まれた2人のエージェントが極秘情報をめぐる戦いに挑みます 監督は「海猿…

映画「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal」感想 内容が薄い 退屈なシーンが多い 眠くなる

どうもきいつです アニメ映画「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal」前編、後編観ました 武内直子によるコミックをアニメ化し1990年代に大人気となった「美少女戦士セーラームーン」の25年ぶりとなる劇場版原作コミックのデッドムーン編を映画化した前…

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」感想 エヴァにけじめをつけた作品 止まった時間が動き出す

どうもきいつです アニメ映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」観ました 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの完結編大ヒットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」を再構築し4部作で描かれた劇場版の第4作目です3作目「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」から8…

映画「哀愁しんでれら」感想 なかなか気持ち悪い もはやホラー

どうもきいつです サスペンス映画「哀愁しんでれら」観ました TSUTAYA CREATORS’PROGRAM FILM2016でグランプリを獲得した企画を映画化した作品幸せを追い求める女性が不幸のどん底から結婚をきっかけに幸せをつかむが思わぬ事態へ陥っていく物語 「かしこい…

映画「スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021」感想 少し地味だけどそれぞれが楽しく観れる

どうもきいつです 特撮映画「スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021」観ました 「魔進戦隊キラメイジャーTHE MOVIE ビー・バップ・ドリーム」「騎士竜戦隊リュウソウジャー特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ」「機界戦隊ゼンカイジャーTHE MOVIE 赤い戦い!オ…

映画「魔女の宅急便」(2014年)感想 世界観がブレすぎてる

どうもきいつです ファンタジー映画「魔女の宅急便」観ました 宮崎駿によってアニメ映画かもされた角野栄子による児童文学「魔女の宅急便」を実写映画化した作品一人前の魔女になるため知らない町で生活することとなった少女キキの姿を描いた2014年のファン…

映画「あの頃。」感想 オタクなら共感できる青春ドラマ

どうもきいつです ドラマ映画「あの頃。」観ました 劍樹人の自伝的コミックエッセイ「あの頃。 男子かしまし物語」を実写映画化した作品さえない日々を過ごす青年がアイドルや同じオタクの仲間たちに出会い青春を謳歌する姿が描かれます 監督は「愛がなんだ…

映画「素晴らしき世界」感想 残酷な世界の隙間にある微かな優しさを感じれた

どうもきいつです ドラマ映画「素晴らしき世界」観ました 佐木隆三の小説「身分帳」を原案に舞台を原作の35年後である現代に置き換え13年の刑期を終えた元殺人犯の出所後の日々が描かれます 「ゆれる」「永い言い訳」などの西川美和が監督と脚本を手掛け役所…

映画「樹海村」感想 思ったより悪くない 面白い映像が見れた

どうもきいつです ホラー映画「樹海村」観ました 「犬鳴村」に続き実在の心霊スポットを題材にしたシリーズ第2弾自殺の名所として知られる富士の樹海を舞台に呪いの箱をめぐる恐怖が描かれます 監督は「犬鳴村」に引き続き「呪怨」シリーズなどの清水崇主演…

映画「ヤクザと家族 The Family」感想 考えさせられる映画 ちょっと一方的な気もするけど

どうもきいつです ドラマ映画「ヤクザと家族 The Family」観ました 1人のヤクザの生きざまを3つの時代の価値観から描いたヒューマンドラマヤクザになった男の仲間や恋人との出会いから時代の流れにより排除されていくヤクザたちの姿が描かれます 日本アカデ…

映画「花束みたいな恋をした」感想 気持ちはわかるけど共感はできない

どうもきいつです 恋愛映画「花束みたいな恋をした」観ました 終電を逃し偶然であったことから始まる恋を描いたラブストーリー主人公2人の5年間の恋愛が描かれます 「東京ラブストーリー」など様々なドラマを手掛けてきた坂元祐二がオリジナル脚本を書き下ろ…

映画「名も無き世界のエンドロール」感想 それなりに面白かったけど 思ったより予想外ではない

どうもきいつです サスペンス映画「名も無き世界のエンドロール」観ました 第25回小説すばる新人賞を受賞した行成薫による同名小説を映画化した作品表と裏の世界での仕上がった2人の青年の壮大な計画が描かれます 監督は「累 かさね」「キサラギ」などの佐藤…

映画「きみと、波にのれたら」感想 結局これ なんの話?

どうもきいつです アニメ映画「きみと、波にのれたら」観ました サーフィンが好きな女子大生と消防士の青年の恋を海辺の町を舞台に描いた青春ラブストーリー監督は「四畳半神話大系」「夜は短し歩けよ乙女」などの湯浅政明が務め声の出演は片寄涼太、川栄李…

映画「Diner ダイナー」感想 ビジュアルだけにしかこだわってない映画

どうもきいつです サスペンス映画「Diner ダイナー」観ました 平山夢明による小説「ダイナー」を映画化した作品殺し屋専用のダイナーを舞台にその店に訪れる殺し屋たちの異様な世界が描かれます 監督は「ヘルタースケルター」などの蜷川実花が務め出演するの…

映画「さんかく窓の外側は夜」感想 雰囲気は好きだけど物足りない

どうもきいつです ミステリー映画「さんかく窓の外側は夜」観ました ヤマシタトモコによる漫画を実写化した作品霊を祓うことができる徐霊師と霊を見ることができる青年の2人が連続殺人事件の真相に挑む姿が描かれるホラーミステリー 「おじいちゃん、死んじ…

映画「おとなの事情 スマホをのぞいたら」感想 いちいち演出がダサい いい話に持っていくのも気持ち悪い

どうもきいつです コメディー映画「おとなの事情 スマホをのぞいたら」観ました 世界18ヵ国でリメイクされたイタリアの映画「おとなの事情」の日本版リメイク集まった男女7人がお互いのスマホを見せ合うゲームを始めたことからそれぞれの秘密が暴かれていき…

映画「私をくいとめて」感想 主人公に共感できすぎて辛い

どうもきいつです 恋愛映画「私をくいとめて」観ました 芥川賞作家である綿矢りさによる小説を実写映画化した作品アラサー独身女性と年下の男性との不器用な恋愛が描かれるラブストーリー 監督は「勝手にふるえてろ」などの大九朋子出演するのはのん、林遣都…

映画「サニー/32」感想 カオスな面白さがあった 最後のほうはよくわからんけど

どうもきいつです サスペンス映画「サニー/32」観ました ネット上で神格化された殺人犯の少女サニーを信奉する男たちに誘拐された女性の運命を描いたサスペンス 「凶悪」でタッグを組んだ2人監督を白石和彌、脚本を高橋泉が手掛け出演するのは北原里英、ピエ…

映画「脳男」感想 面白かったけど もっとアクション見たかった

どうもきいつです サスペンス映画「脳男」観ました 第46回江戸川乱歩賞を受賞した首藤瓜於の小説「脳男」を原作に映画化した作品人間らしい感情を持たない謎の男をめぐるサスペンスアクションです 監督は「犯人に告ぐ」などの瀧本智行主演は生田斗真が務めて…

映画「がっこうぐらし!」感想 誉めるところがない 全てが平均以下

どうもきいつです ホラー映画「がっこうぐらし!」観ました アニメ化もされ話題になった海法紀光と千葉サドルによるコミックを実写映画化したサバイバルホラー学校で生活する女子高生たちが生き残るためにサバイバルを繰り広げます 監督は「リアル鬼ごっこ」…

映画「サマー・オブ・84」感想 最後まで捻りがない 悪い意味で期待を裏切られた

どうもきいつです サスペンス映画「サマー・オブ・84」観ました 1980年代にオマージュを捧げた青春ドラマ1984年のアメリカ郊外を舞台に近隣で発生した連続殺人事件の犯人を突き止めようとする少年たちをノスタルジックに描いていますPKSSというユニット名で…

2020年映画 個人的なベスト10

どうもきいつです 2020年もそろそろ終わるということで今年、僕が映画館へ観に行った作品の中からトップ10を決めたいと思います 正直、面倒くさいけど毎年やってるので今年もやります www.nanimokamogakokkei.com 今年はコロナの影響もあり公開延期で来年に…

映画「えんとつ町のプペル」感想 シンプルに楽しめた ちょっと詰め込みすぎな気がするけど

どうもきいつです アニメ映画「えんとつ町のプペル」観ました お笑いコンビのキングコング西野亮廣プロデュースの絵本「えんとつ町のプペル」を原作に制作された劇場版アニメ作品えんとつ掃除人の少年とゴミから生まれたゴミ人間との冒険が描かれます 西野亮…

映画「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」感想 ほぼアクションだけ アトラクションみたいで楽しい

どうもきいつです 特撮映画「劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME」観ました 2019年から2020年にかけて放送された特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」の劇場版新たな楽園を作り上げようと企む謎の男エスに仮面ライダーゼロワンたちが60分のタイムリミット…

映画「天外者」感想 三浦春馬が主演じゃなかったら… 大河ドラマのダイジェストみたいな映画

どうもきいつです 歴史ドラマ映画「天外者」観ました 近代日本経済の基礎を構築した実業家五代友厚の生きざまを描いた歴史ドラマ幕末という激動の時代の中で薩摩藩士の五代が志を共にする者たちと新たな時代を切り開いていきます 「利休にたずねよ」などの監…

映画「真・鮫島事件」感想 アイデアは面白いけどそれだけかな…

どうもきいつです ホラー映画「真・鮫島事件」観ました インターネット上で囁かれる都市伝説“鮫島事件”を題材に描かれたホラー映画鮫島事件の真相に触れようとする若者たちが呪いにより恐怖に襲われていきます 「心霊写真部 劇場版」「トモダチゲーム」など…

映画「STAND BY ME ドラえもん2」感想 エピソードがバラバラでなんかよくわからん

どうもきいつです アニメ映画「STAND BY ME ドラえもん2」観ました 2014年に公開された国民的アニメ「ドラえもん」初の3DCGアニメ映画「STAND BY ME ドラえもん」の続編原作漫画のエピソード「おばあちゃんのおもいで」を基に前作の「のび太の結婚前夜」の翌…