何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

邦画

映画「地獄少女」感想 実写化は成功してると思うけど 白石晃士ならもっとできたはず

どうもきいつです アニメの実写化映画「地獄少女」観ました 2005年に第1期が放送されドラマ化もされた人気テレビアニメ「地獄少女」を実写化した作品ウェブサイトを通じて復讐の依頼を受けそれを遂行する地獄少女の姿を描いた作品 監督は「カルト」「不能犯…

映画「ひとよ」感想 最高のドロップキック

どうもきいつです ドラマ映画「ひとよ」観ました 劇作家の桑原裕子が主宰する劇団KAKUTAの代表作を映画化した作品ある事件をきっかけに運命が狂ってしまった家族が再会し絆を取り戻していく人間ドラマ 「孤狼の血」「凪待ち」などの白石和彌が監督を務め「凶…

映画「ブラック校則」感想 これはただのアイドル映画ではない

どうもきいつです 青春映画「ブラック校則」観ました とある高校を舞台に生徒たちを理不尽に縛り付けるブラック校則に立ち向かう高校生の恋と友情を描いた青春ドラマ テレビドラマ「野ブタ。をプロデュース」の河野英裕プロデュースのもと「セトウツミ」で知…

映画「記憶にございません!」感想 やっぱり三谷幸喜は自分に合わない…

どうもきいつです コメディー映画「記憶にございません!」観ました 国民から全く支持されていない総理大臣が記憶喪失になってしまう事¥ことから始まる大騒動を描いた日本のコメディー映画 「ザ・マジックアワー」「ステキな金縛り」などの三谷幸喜が監督、…

映画「108~海馬五郎の復讐と冒険~」感想 アホすぎて嫌いじゃない やりたい放題な映画

どうもきいつです コメディー映画「108~海馬五郎の復讐と冒険」観ました SNSで妻の浮気を知った男が108人の女性を抱くという手で復讐しようとする奇妙な復讐劇を描いたコメディー映画R18指定のオリジナル作品です 劇団「大人計画」を主宰する松尾スズキが監…

映画「スペシャルアクターズ」感想 いまいち爆発力に欠ける 期待値が上がり過ぎたからかも…

どうもきいつです コメディー映画「スペシャルアクターズ」観ました 追い詰められると気絶してしまう売れない役者が弟の紹介された特殊な俳優事務所の役者としてカルト集団と戦う姿を描いたコメディー映画 「カメラを止めるな!」で社会現象を巻き起こした上…

映画「キミだけにモテたいんだ。」感想 誰に向けて作られた作品なのか…?

どうもきいつです アニメ映画「キミだけにモテたいんだ。」観ました 不器用な5人の男子高校生が1人の女子高生との出会いをきっかけにモテメン甲子園での優勝を目指す青春コメディー 秋元康が企画、原案のオリジナルアニメ「あの日見た花の名前を僕たちはまだ…

映画「楽園」感想 ちょっとハードル高くない? 難解すぎだと思う

どうもきいつです ドラマ映画「楽園」観ました 「悪人」「怒り」なと作品が映画化されてきたベストセラー作家の吉田修一の短編集「犯罪小説集」の一部を実写映画化した作品とある村で起こった様々な事件を通して人々の喪失と再生の物語が描かれています 監督…

映画「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」感想 こんな映画にお金が発生していることに恐怖

どうもきいつです ラブコメ映画「かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦」観ました テレビアニメ化もされた赤坂アカの人気ラブコメ漫画を実写化した作品名門私立校の生徒会を舞台に生徒会会長と副会長が恋愛頭脳戦を繰り広げます 監督は「俺物語!!」「…

映画「空の青さを知る人よ」感想 絵は綺麗だけど内容は普通 記憶に残らない

どうもきいつです アニメ映画「空の青さを知る人よ」観ました 「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」などで知られるクリエイターチーム超平和バスターズが再び結集し作られた長編アニメ映画秩父を舞台にミュージシャ…

映画「最高の人生の見つけ方」(2019)感想 そうじゃないんだよ…の連続 マジで気持ち悪い映画

どうもきいつです ドラマ映画「最高の人生の見つけ方」観ました ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが共演し世界で大ヒットしたハリウッドの同名映画を原案に日本で映画化されたヒューマンドラマ余命宣告を受けた2人が死ぬまでにやりたいことリスト…

映画「WALKING MAN」感想 なめんななめんななめんな!!って言いたくなる

どうもきいつです ドラマ映画「WALKING MAN」観ました 人前で話すことが苦手な青年がラップと出会い底辺から抜け出すために奮闘する姿を描いた青春映画 「スカイハイ」などで知られる高橋ツトムが企画、プロデュースを務めラッパーのANARCHYが本作で初の監督…

映画「蜜蜂と遠雷」感想 天才にしかわからない世界 自分にはわからなかった…

どうもきいつです ピアノの天才たちを描いた映画「蜜蜂と遠雷」観ました 直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸の同名小説を実写映画化した作品ピアノコンクールに参加する4人のピアニストを中心に物語が展開していきます 監督は「愚行録」などの石川慶主…

映画「HIGH&LOW THE WORST」感想 最高すぎかよ!! 最初から最後まで最高!!

どうもきいつです アクション映画「HIGH&LOW THE WORST」観ました 男たちの熱い友情と戦いを描いた人気のバトルアクション「HIGH&LOW」シリーズと高橋ヒロシ原作の不良漫画「WORST」のクロスオーバー作品高橋ヒロシが映画脚本に初挑戦しています 「HIGH&LOW…

映画「呪怨2」(オリジナルビデオ版)感想 後半はもはや笑うしかない

どうもきいつです 日本のホラー映画「呪怨2」観ました 一軒の呪われた家をめぐる惨劇を描いたオカルトホラー作品1999年のVシネマ「呪怨」の続編で2000年のビデオオリジナル作品です 監督は前作同様に劇場版「呪怨」なども手掛けている清水崇が務めています …

映画「HELLO WORLD」感想 なかなか面白いSF ただ、最近のアニメに多い表面的な面白さだった

どうもきいつです SFアニメ映画「HELLO WORLD」観ました 近未来の京都を舞台に未来の恋人が事故死すると聞かされた男子高校生が、その運命を変えようとする姿を描いたSF青春ラブストーリー アニメシリーズ「ソードアート・オンライン」などを手掛ける伊藤智…

映画「呪怨」(オリジナルビデオ版)感想 怖いだけじゃなくて気持ち悪い 伽椰子は超キモいやつ

どうもきいつです 日本のホラー映画「呪怨」観ました 一軒の呪われた家をめぐる惨劇を描いたオカルトホラー作品1999年のVシネマです本作が劇場版「呪怨」の基となっています 監督は劇場版と同じく清水崇が務め本作が初の監督作品です あらすじ小学校の教師を…

映画「見えない目撃者」感想 最初から最後までハラハラドキドキ 楽しめるエンターテイメント

どうもきいつです ミステリー映画「見えない目撃者」観ました 2011年の韓国映画「ブラインド」を日本でリメイクした作品視力を失った主人公が誘拐事件の解決に挑むミステリー映画 監督は「重力ピエロ」などの森淳一が務めています盲目の主人公を演じるのは吉…

映画館の4D上映設備は宝の持ち腐れ

どうもきいつです 先日、TOHOシネマズで上映されている「マトリックス」を観てきました 「マトリックス」製作20周年を迎えたということで期間限定で4D上映されています 正直、僕は4D上映にはあまり興味がなく観に行ったのも「マトリックス」を映画館で観たい…

映画「曇天に笑う」感想 全ての描写が薄すぎる 何を見せたいのかがわからない

どうもきいつです アクション映画「曇天に笑う」観ました 月刊コミックアヴァルスに連載されていた唐々煙による人気漫画「曇天に笑う」の実写映画化作品明治維新後の滋賀県を舞台に災いをもたらす大蛇をめぐって3人の兄弟が戦いを繰り広げる2018年のアクショ…

映画「台風家族」感想 クズ家族たちがすごく笑える

どうもきいつです コメディー映画「台風家族」観ました 両親の財産分与を行うために久しぶりに集まった兄弟たちが巻き起こす騒動を描いたコメディー作品 「箱入り息子の恋」などの市井昌秀が構想に12年をかけた自身のオリジナル脚本を映画化し監督を務めてい…

映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形」感想 とても美しいアニメ 感動もできると思う

どうもきいつです アニメ映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形」観ました 2018年に放送された京都アニメーション制作の人気アニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の新たな物語追描いた外伝作品名門女学園を舞台に、貴族の…

映画「ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス」感想 グリス大好きならたぶん楽しめるかな…

どうもきいつです 特撮映画「ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス」観ました 2017~18年まで放送された「仮面ライダービルド」のその後を描いたVシネマ「ビルド NEW WORRLD」の第2弾テレビシリーズの仮面ライダービルドとともに活躍した仮面ライダーグリス…

映画「高速ばぁば」感想 超チープで超B級 でも、なんか魅力を感じる

どうもきいつです 日本のホラー映画「高速ばぁば」観ました 廃墟になった老人ホームに訪れた3人組アイドルが謎の老婆に遭遇し様々な怪現象に襲われる姿を描いた2013年のホラー映画です 「先生を流産させる会」などの内藤瑛亮が監督を務めています あらすじア…

映画「二ノ国」感想 何もかもが強引 全く魅力が無い

どうもきいつです アニメ映画「二ノ国」観ました レベルファイブの人気RPG「二ノ国」シリーズを長編アニメ映画化した作品現実世界と命が繋がるもう一つの世界二ノ国を舞台に少年たちの冒険が繰り広げられる ゲームのシナリオも手がけてきたレベルファイブの…

映画「ダンスウィズミー」感想 面白いところもあるけど全体的には中途半端 三吉彩花はクソ可愛い

どうもきいつです ミュージカル映画「ダンスウィズミー」観ました 音楽を聞くと歌って踊らずにはいられない催眠をかけられた女性が行く先々で騒動を起こす姿を描いたミュージカルコメディー映画です 「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」などの矢口史…

映画「イソップの思うツボ」感想 アイデア以上のものが無かったように思う

どうもきいつです サスペンス映画「ウソップの思うツボ」観ました 「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督を中心とした製作スタッフが再集結し予測不能な物語を描いた作品ウサギ、カメ、イヌの名前を持つ3人が童話さながらのだまし合いを繰り広げる 上田監…

映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」感想 障害者を扱った作品だけど 重くなくてとても笑える

どうもきいつです 実話を基にした映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」観ました 渡辺一史の著書「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」を映画化した2018年の作品筋ジストロフィーにかかりながらも自らの夢や欲に素直に生…

夏だから面白いホラー映画を紹介したい

どうもきいつです 夏と言えばホラー ということでホラー映画を紹介したいと思います でも、怖いホラー映画となったらお決まりの定番作品ばかりになってしまってあまり面白みも無いと思うので 今回は僕が観て面白いと思ったホラー映画を紹介していきます なの…

映画「アルキメデスの大戦」感想 エンターテイメントとして面白い映画 ただ、ちょっと引っかかる部分も…

どうもきいつです 戦争映画「アルキメデスの大戦」観ました 週刊ヤングマガジンにて連載されている三田紀房による同名漫画の実写化映画戦艦大和の建造計画を食い止めようと奔走する天才数学者を描いた歴史ドラマ 監督は「ALWAYS 三丁目の夕日」「永遠の0」な…