何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

SF

映画「DOOM ドゥーム」感想 既視感がすごい 暇潰しにはいいかも

どうもきいつです SF映画「DOOM ドゥーム」観ました 人気シューティングゲーム「Doom3」を原作に制作されたSFアクション映画火星の研究施設に出現した謎の生命体と海兵隊RTTSの壮絶な死闘が描かれます 監督は「ブラック・ダイヤモンド」のアンジェイ・バート…

映画「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」感想 アホらしくて楽しい

どうもきいつです コメディ映画「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」観ました ロックスターに憧れるビルとテッドの時空を越えた冒険を描いたコメディ「ビルとテッドの大冒険」のシリーズ3作目前作から29年ぶりの新作ですロックバンドを組むビルと…

映画「トータル・リコール」(1990年)感想 やっぱり好き 全部好き

どうもきいつです SF映画「トータル・リコール」観ました フィリップ・K・ディックの小説「記憶売ります」を基に映画化した作品地球の植民地となった火星を舞台に記憶を植え付けられた主人公が本当の自分を見つけ出すために戦うSFアクション大作第63回アカデ…

映画「STAND BY ME ドラえもん2」感想 エピソードがバラバラでなんかよくわからん

どうもきいつです アニメ映画「STAND BY ME ドラえもん2」観ました 2014年に公開された国民的アニメ「ドラえもん」初の3DCGアニメ映画「STAND BY ME ドラえもん」の続編原作漫画のエピソード「おばあちゃんのおもいで」を基に前作の「のび太の結婚前夜」の翌…

映画「ワイルド・ワイルド・ウエスト」感想 詰め込みすぎでいろいろ酷い もはや好き

どうもきいつです アクション映画「ワイルド・ワイルド・ウエスト」観ました 1960年代のテレビドラマ「0088/ワイルド・ウエスト」を映画化した1999年のアクション映画ですSF、西部劇、アクションなど様々な要素が含まれる作品ゴールデンラズベリー賞では最低…

映画「機動戦士ガンダムF91」感想 急展開すぎてちょっと理解が追い付かない…

どうもきいつです アニメ映画「機動戦士ガンダムF91」観ました 「機動戦士ガンダム」のメインスタッフが集結し新たな時代設定と登場人物により描かれた1991年の劇場版オリジナル作品時代設定は「機動戦士ガンダム」の一年戦争から40年以上の月日が経った宇宙…

映画「TENET テネット」感想 超面白い!! なにやってるかわからんけど!!

どうもきいつです SF映画「TENET テネット」観ました 人類の常識である時間のルールから脱し世界の崩壊による人類滅亡の危機にたち向かう主人公の姿を描いたSF大作 「ダークナイト」「インセプション」など数々の話題作を手掛けてきたクリストファー・ノーラ…

特撮「仮面ライダーゼロワン」感想 同じことの繰り返しが多くて途中で飽きた

どうもきいつです 特撮ヒーロードラマ「仮面ライダーゼロワン」観ました 2019年9月から全45話放送された令和最初の仮面ライダー人工知能をテーマに人間に反旗を翻したロボットと仮面ライダーゼロワンとの戦いを描いています www.nanimokamogakokkei.com あら…

映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」感想 νガンダムとサザビーカッコよすぎる ラストバトルが熱かった

どうもきいつです アニメ映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」観ました ガンダムシリーズ初の完全オリジナル劇場作品テレビアニメ「機動戦士ガンダム」から14年後の宇宙世紀0093年を舞台にシリーズの主要人物であるアムロ・レイとシャア・アズナブルの最後…

映画「ゼイラム」感想 ヒロインが美ししく格好いい

どうもきいつです 特撮映画「ゼイラム」観ました 凶悪な宇宙人ゼイラムとそれを追って地球にやってきた女賞金稼ぎとの戦いを描いた1991年のSFアクション 特撮ドラマ「鳥人戦隊ジェットマン」を手掛けていた雨宮慶太の劇場映画デビュー作品 あらすじ異星人の…

映画「レディ・プレイヤー1」感想 みんな大絶賛なので あえて文句を言う

どうもきいつです SFアクション映画「レディ・プレイヤー1」観ました アーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアクション2045年の近未来を舞台にVRゲームの世界の中でゲーム内に隠された3つの鍵を手に入れるための争奪戦を描いてい…

映画「スモール・ソルジャーズ」感想 子供向けだけど悪ノリが過ぎる でも、それがいい

どうもきいつです アクション映画「スモール・ソルジャーズ」観ました軍事用マイクロチップ搭載したアクションフィギュアたちが人間たちを巻き込み戦争を始めます1998年のファンタジーアクション映画 「グレムリン」などのジョー・ダンテが監督を務めていま…

映画「遊星からの物体X」(1982年)感想 やっぱり造形のセンスが素晴らしい

どうもきいつです SF映画「遊星からの物体X」観ました 氷の中から発見されたエイリアンと南極基地の隊員との死闘を描いた1982年のSFホラー映画1951年の同名映画に続くジョン・W・キャンベルの短編SF小説「影が行く」の2度目の映画化作品です 「ニューヨーク1…

映画「ゼロ・グラビティ」感想 映画館で映画を観る意味がわかる

どうもきいつです SF映画「ゼロ・グラビティ」観ました 宇宙空間に投げ出されてしまいさまようことになった宇宙飛行士の極限状況を描いたSFパニック映画第70回ヴェネツィア国際映画祭のオープニング作品に選ばれた2013年の作品です 「トゥモロー・ワールド」…

映画「バトルシップ」感想 ただ派手に戦ってるだけ アホすぎて愛おしい

どうもきいつです SFアクション映画「バトルシップ」観ました ハズブロ社が発売している同名のボードゲームを題材にして作られた2012年のSFアクション大作ユニバーサル・ピクチャーズ100周年記念作品でもあります宇宙から飛来した謎のエイリアン軍団と各国の…

映画「トランス・ワールド」感想 地味だけどストーリー展開が面白かった

どうもきいつです サスペンス映画「トランス・ワールド」観ました 森に迷い込んだ3人の男女に待ち受ける奇妙な運命を描いた2011年のサスペンス映画別々の人生を歩んでいた3人が不思議な森へ迷い込み互いの関係性やこの場に集められた真実に迫っていきます 監…

映画「アップグレード」感想 SFらしいSFでとても楽しめた アクションが面白い

どうもきいつです SF映画「アップグレード」観ました 体内に埋め込んだAIチップにより全身麻痺を克服した男が妻を殺した組織に復讐する姿を描いた2018年のSFアクション映画 「パラノーマル・アクティビティ」のジェイソン・ブラムが製作を務め監督は「インシ…

映画「スカイライン -奪還-」感想 まさかの続編 まさかの展開 カオス

どうもきいつです SF映画「スカイライン -奪還-」観ました 地球外生命体により地球が侵略される3日間描いた「スカイライン -征服-」の続編前作で侵略されてしまった人類が地球外生命体に戦いを挑む姿を描いた2017年の作品 前作の監督だったストラウス兄弟は…

映画「スカイライン -征服-」感想 派手でテンション上がる映画だけど 既視感がすごい

どうもきいつです SF映画「スカイライン -征服-」観ました 世界各地に襲来した地球外生命体の攻撃をロサンゼルスに訪れた民間人の視点から描いたSFパニック映画一つの高層マンションのの中で物語が展開されていきます「アバター」などを手掛けたVFXチームに…

映画「ブラック・ミラー:バンダースナッチ」感想 動画配信だからこそできる新しい映画の形 これは面白い

どうもきいつです サスペンス映画「ブラック・ミラー:バンダースナッチ」観ました 2011年から放送されているイギリスのテレビドラマシリーズ「ブラック・ミラー」の特別編として制作された2018年の映画Netflixにて独占配信されています視聴者が主人公の行動…

映画「未来世紀ブラジル」感想 独特な世界観が魅力的 ラストの展開は素晴らしかった

どうもきいつです SF映画「未来世紀ブラジル」観ました 情報統制がなされた20世紀のどこかの国を舞台に暗黒社会をブラックコメディーとともに描いた1985年のディストピアSF映画管理社会を痛烈に皮肉った作品ですジョージ・オーウェルによるディストピア小説…

映画「バトルランナー」感想 ダサすぎ ツッコミどころが多いけど笑えるからあり

どうもきいつです SFアクション映画「バトルランナー」観ました 21世紀を舞台に殺人ゲームが行われるTV番組の標的となった男の戦いを描いた1987年の作品スティーブン・キングの別名義リチャード・バックマンによる同盟小説の実写映画版しかし、原作とは内容…

映画「クロニクル」感想 切なすぎる結末… 映像が斬新で面白い

どうもきつです SF映画「クロニクル」観ました ごく普通の高校生たちが突如として超能力を手に入れその力に翻弄されていく姿をファウンドフッテージ形式で描かれたSFアクション映画2012年の作品です 監督はテレビドラマ「キル・ポイント」シリーズを手掛ける…

映画「バタフライ・エフェクト3/最後の選択」感想 方向性がかなり変わった それなりに面白いサスペンス

どうもきいつです サスペンス映画「バタフライ・エフェクト3/最後の選択」観ました カオス理論の1つでおるバタフライ効果をモチーフに過去に戻り未来を変えようとする人間の苦悩を描いた人気シリーズ「バタフライ・エフェクト」 の第3弾である2009年の作品過…

映画「テラフォーマーズ」感想 確かにつまらん でも、原作も大したことないしこんなもんじゃない?

どうもきいつです SF映画「テラフォーマーズ」観ました 火星で人形に進化したゴキブリ“テラフォーマー”と人間との壮絶な戦いを描いた人気漫画を実写化した2016年のSFアクション映画ゴキブリを駆除するため火星に送り込まれた主人公たちが特殊能力を駆使して…

映画「インターステラー」感想 SFと言うよりファンタジー 壮大な物語に感動した

どうもきいつです SF映画「インターステラー」観ました 食料不足や環境の変化によって人類の滅亡が迫る近未来を舞台に家族や人類のため未知の宇宙へ旅立つ男の姿を描いた2014年のSF映画さまざまな科学的考証用いた演出や信頼、愛、限られた時間などのヒュー…

映画「宇宙戦争」(2005年)感想 迫力の映像が楽しめる 主人公は好きになれないけど…

どうもきいつです SF映画「宇宙戦争」観ました H・G・ウェルズによるSF小説「宇宙戦争」を原作とした2005年の作品巨大なマシンを操り地球を攻撃する宇宙人に必死の抵抗を試みる人々を描いたSF映画 監督は「E.T.」「未知との遭遇」などのスティーブン・スピル…

映画「パプリカ」感想 夢の映像化が素晴らしい カオスなのにリアル

どうもきいつです アニメ映画「パプリカ」観ました SF作家の筒井康隆の同名小説のアニメ化作品夢に入り込み夢を犯すテロリストに立ち向かうパプリカの活躍を描いた2006年のSFファンタジー映画 監督は「千年女優」「東京ゴッドファーザーズ」などの今敏です …

映画「ブライトバーン 恐怖の拡散者」感想 子供って怖い…

どうもきいつです ホラー映画「ブライトバーン 恐怖の拡散者」観ました SF、ホラー、サスペンスなどさまざまなジャンルをミックスした作品異様な能力を持つ12歳の少年が周囲を恐怖に陥れる物語 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」などのジェームズ・ガ…

映画「ターミネーター ニュー・フェイト」感想 面白い!! でも、また無かったことになりそう!!

どうもきいつです SFアクション映画「ターミネーター ニュー・フェイト」観ました 人気SFアクション「ターミネーター」シリーズの第6作目本作は名作として人気の高い「ターミネーター2」の正当な続編になっています未来のためにターミネーターに立ち向かう者…