何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

ホラー

映画「ブライトバーン 恐怖の拡散者」感想 子供って怖い…

どうもきいつです ホラー映画「ブライトバーン 恐怖の拡散者」観ました SF、ホラー、サスペンスなどさまざまなジャンルをミックスした作品異様な能力を持つ12歳の少年が周囲を恐怖に陥れる物語 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」などのジェームズ・ガ…

映画「地獄少女」感想 実写化は成功してると思うけど 白石晃士ならもっとできたはず

どうもきいつです アニメの実写化映画「地獄少女」観ました 2005年に第1期が放送されドラマ化もされた人気テレビアニメ「地獄少女」を実写化した作品ウェブサイトを通じて復讐の依頼を受けそれを遂行する地獄少女の姿を描いた作品 監督は「カルト」「不能犯…

映画「IT/イット THE END“それ”が見えたら、終わり。」感想 完全に笑わせにきてる これはホラーアトラクションムービー

どうもきいつです ホラー映画「IT/イット THE END“それ”が見えたら、終わり。」観ました スティーブン・キングの小説「IT」を映画化し世界で大ヒットを飛ばした「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」の続編にして完結編前作から27年後の大人になったルー…

映画「フィアー・インク」感想 どんでん返しのようで実はどんでん返しじゃない

どうもきいつです ホラー映画「フィアー・インク」観ました ホラー映画好きの男がとあるイベント会社に依頼したことから始まる命懸けのホラーゲームを描いた2016年のホラー映画 プロデューサーとしても手腕を発揮しているヴィンセント・マシャーレが監督を務…

映画「呪怨2」(オリジナルビデオ版)感想 後半はもはや笑うしかない

どうもきいつです 日本のホラー映画「呪怨2」観ました 一軒の呪われた家をめぐる惨劇を描いたオカルトホラー作品1999年のVシネマ「呪怨」の続編で2000年のビデオオリジナル作品です 監督は前作同様に劇場版「呪怨」なども手掛けている清水崇が務めています …

映画「呪怨」(オリジナルビデオ版)感想 怖いだけじゃなくて気持ち悪い 伽椰子は超キモいやつ

どうもきいつです 日本のホラー映画「呪怨」観ました 一軒の呪われた家をめぐる惨劇を描いたオカルトホラー作品1999年のVシネマです本作が劇場版「呪怨」の基となっています 監督は劇場版と同じく清水崇が務め本作が初の監督作品です あらすじ小学校の教師を…

映画「新・13日の金曜日」感想 求めてるのはこういうのじゃない

どうもきいつです ホラー映画「新・13日の金曜日」観ました 人気ホラーシリーズ「13日の金曜日」の第5作目で1985年の作品です前作の「13日の金曜日 完結編」でジェイソンを倒した少年トミーが成長しまたしても連続殺人に巻き込まれる 監督はダニー・スタイン…

映画「ジェーン・ドウの解剖」感想 前半は面白いミステリー 後半は普通のホラー

どうもきいつです ホラー映画「ジェーン・ドウの解剖」観ました 身元不明の女性の検死を行うことになった検視官の親子が解剖を進めるうちに怪奇現象に襲われる2016年のホラー映画トロント国際映画祭などの世界各地の映画祭で高い評価を得ている作品です 監督…

映画「悪魔のいけにえ2」感想 なんでこうなった? でも嫌いじゃない むしろ最高

どうもきいつです ホラー映画「悪魔のいけにえ2」観ました 1974年のホラー映画「悪魔にいけにえ」の続編前作同様に電動のこぎりを使う殺人鬼レザーフェイスとその一家の狂気を描いた1986年のホラー映画です 監督は前作と同じくトビー・フーバーが務めていま…

映画「高速ばぁば」感想 超チープで超B級 でも、なんか魅力を感じる

どうもきいつです 日本のホラー映画「高速ばぁば」観ました 廃墟になった老人ホームに訪れた3人組アイドルが謎の老婆に遭遇し様々な怪現象に襲われる姿を描いた2013年のホラー映画です 「先生を流産させる会」などの内藤瑛亮が監督を務めています あらすじア…

夏だから面白いホラー映画を紹介したい

どうもきいつです 夏と言えばホラー ということでホラー映画を紹介したいと思います でも、怖いホラー映画となったらお決まりの定番作品ばかりになってしまってあまり面白みも無いと思うので 今回は僕が観て面白いと思ったホラー映画を紹介していきます なの…

映画「スクリーム2」感想 面白いけど やっぱりマンネリ

どうもきつです ホラー映画「スクリーム2」観ました 1996年のホラー映画「スクリーム」の続編前作の事件から2年後大学生になったシドニーは新たな殺人事件に巻き込まれていく狂気の連続殺人を描いた1997年のホラー映画 監督は前作と同じくウェス・クレイブン…

映画「スケア・キャンペーン」感想 なんかおしい… あと少しで名作になれた気がする

どうもきいつです ホラー映画「スケア・キャンペーン」観ました 人気ドッキリ番組の撮影現場で起こる悲劇を描いた2016年のホラー映画だまそうとした相手が本物の殺人鬼だったことからストーリーが展開していく 監督はコリン・ケアンズとキャメロン・ケアンズ…

映画「キャプテン・スーパーマーケット」感想 めちゃくちゃすぎて最高

どうもきいつです ホラー映画「キャプテン・スーパーマーケット」観ました タイトルは独立したものになっていますが「死霊のはらわた」シリーズの3作目前作で中世にタイムスリップしたアッシュのその後の戦いを描いた1993年の作品です 前作同様に監督は「ス…

映画「スクリーム」感想 全く中身は無いけど これぞホラー

どうもきいつです ホラー映画「スクリーム」観ました 脚本家ケヴィン・ウィリアムソンの手がけた意表をつく物語が話題を呼び大ヒットを記録したホラーシリーズの第1弾マスクをかぶった謎の人物に命を狙われる女子高生を描いた1996年のホラーサスペンス 監督…

映画「チャイルド・プレイ」(2019)感想 あんなブサイクな人形が大人気になるはずがない

どうもきいつです ホラー映画「チャイルド・プレイ」観ました 1988年に第1作目が公開されそれ以降、計7作が製作された人気ホラーシリーズ「チャイルド・プレイ」のリブート作品可愛らしい見た目とは裏腹に残忍な殺人を繰り返す恐怖の人形チャッキーを描いた…

映画「MAMA」感想 なかなか怖くてゾッとするホラー ただラストがかなり微妙

どうもきいつです ホラー映画「MAMA」観ました 謎の失踪事件から5年ぶりに保護された幼い姉妹を引き取ったことにより起こりだす不可解な事件を描いた2013年のスペインとカナダにより共同制作されたホラー映画 2008年に発表された短編映画を基に「パンズ・ラ…

映画「ハッピー・デス・デイ」感想 ベタだけど最後まで楽しめる ホラーが苦手でも観れるはず

どうもきいつです ホラー映画「ハッピー・デス・デイ」観ました 誕生日に殺された主人公が目を覚ますと再びその日の朝に戻り何度も自分が殺されてしまう日を繰り返す新感覚タイムループホラー 「ゲット・アウト」「ハロウィン」などホラー、サスペンス作品を…

映画「エミリー・ローズ」感想 ちょっと中途半端な映画

どうもきいつです ホラー映画「エミリー・ローズ」観ました 悪魔払いの儀式後に謎の死を遂げたエミリー・ローズの死をめぐる裁判を描いた2005年の実話を基にしたホラーサスペンス 「地球が静止する日」「フッテージ」などのスコット・デリクソンが監督を務め…

映画「死霊のはらわた2」感想 最高に楽しいハイテンションホラー

どうもきいつです ホラー映画「死霊のはらわた2」観ました 1981年の「死霊のはらわた」の続編全作から繋がった物語というよりはリメイクに近い作品です主人公アッシュと死霊との戦いを描いた1987年のホラー映画 監督は「スパイダーマン」シリーズなどのサム…

映画「チャイルド・プレイ2」感想 全然怖くなくなった でも笑える

どうもきいつです ホラー映画「チャイルド・プレイ2」観ました 1988年の映画「チャイルド・プレイ」の続編前作の惨事の後再びチャッキーがアンディに襲い掛かる恐怖を描いた1990年のホラー映画 あらすじ黒こげにされ心臓を撃ち抜かれて息絶えたチャッキーだ…

ゲーム「バイオハザード7 レジデントイービル」感想 ホラー映画の世界へ入ってみたいという夢が叶う

どうもきいつです PS4のアクションゲーム「バイオハザード7 レジデントイービル」プレイしました 2017年の発売されたアクションアドベンチャーゲームバイオハザードシリーズのナンバリング作品7作目です 主人公のイーサンが妻のミアから受け取ったメッセージ…

映画「アナと世界の終わり」感想 爽やか青春ゾンビミュージカル 面白い組み合わせ

どうもきいつです ゾンビ映画「アナと世界の終わり」観ました ゾンビが蔓延した世界で戦う高校生たちの葛藤と成長をミュージカル形式で描いたイギリスの青春ゾンビミュージカル映画です 2010年に公開された短編映画「Zombie Musical」を長編映画化した作品監…

映画「Mr.タスク」感想 何を見せられているのか? アホすぎる

どうもきいつです ホラー映画「Mr.タスク」観ました 人間をセイウチに変えようともくろむ老人の狂気によりセイウチへと変えられてしまう男を描いた2014年のホラーコメディー 「ドグマ」などのケヴィン・スミスが監督を務めています あらすじポッドキャストを…

映画「貞子」感想 怖くないし面白くない 池田エライザを大画面で見れるだけ

どうもきいつです ホラー映画「貞子」観ました日本を代表するホラー映画「リング」シリーズに登場する貞子が巻き起こす恐怖を描いた作品SNS時代に現れた撮ったら死ぬ貞子の呪いを描いています リングシリーズの生みの親でもある中田秀夫が監督を務めます あ…

映画「オーヴァーロード」感想 こんなに好きなものを詰め込まれたら そりゃ好きになる

どうもきいつです ホラーアクション映画「オーヴァーロード」観ました 「スター・ウォーズ」シリーズなど数々の話題作を手がけるJ・J・エイブラムスがプロデューサーを務めたサバイバルアクション第二次世界大戦を舞台に米軍兵士と得体の知れない敵との戦い…

映画「パージ」感想 ツッコミどころが多すぎ いろいろブレ過ぎの内容

どうもきいつです サスペンススリラー映画「パージ」観ました 年に1度だけ 殺人をはじめとする全ての犯罪が 許されるという政策が施行されるなか 決死のサバイバルを繰り広げる 一家の姿を描いたサスペンスです 監督は「交渉人」などの脚本を 手掛けてきた…

映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」感想 なだれ込むゾンビたちが圧巻

どうもきいつです 韓国のゾンビ映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」観ました ソウルとプサンを結ぶ高速鉄道の中で 突如として発生したウィルスの感染拡大により 引き起こされた恐怖と混乱を描いた ゾンビパニックムービー 韓国アニメーション界で注目を…

映画「13日の金曜日 完結編」感想 これはさすがに飽きてくる そして、書くことが無い

どうもきいつです ホラー映画「13日の金曜日 完結編」観ました 1,984年に公開されたシリーズ4作目 本作も不死身な殺人鬼ジェイソンが 殺戮を繰り返しますが ついに決着がつきます www.nanimokamogakokkei.com あらすじ 前作の最後に ついに倒されたジェイソ…

映画「13日の金曜日 PART3」感想 3D演出がウザい ストーリーは全く無い

どうもきいつです ホラー映画「13日の金曜日 PART3」観ました 1982年に公開されたシリーズ3作目 当時、瞬間的に流行った3D映画として 撮影されています 3Dを意識した立体効果を フル活用した映像になっています 本作からジェイソンはトレードマークの ホッ…