何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

スポーツ

映画「フォードvsフェラーリ」感想 熱い戦いに感動した レースの臨場感がすごい

どうもきいつです 伝記映画「フォードvsフェラーリ」観ました 1966年のル・マン24時間レースをめぐる実話を基に映画化した伝記ドラマレースで絶対王者に君臨していたフェラーリに勝負を挑んだフォードの男たちを描いています 監督は「LOGAN/ローガン」などの…

映画「フェリシーと夢のトウシューズ」感想 夢さえ持っていれば全て上手くいくのか?

どうもきいつです アニメ映画「フェリシーと夢のトウシューズ」観ました バレリーナを夢見る少女がパリへ行き夢をかなえるために奮闘する姿を描いた2016年のフランス、カナダ合作のアニメーション映画 「カンフー・パンダ」などに携わったアニメーションディ…

映画「クリード 炎の宿敵」感想 マジで何回泣かすの? 前作以上に熱い作品

どうもきいつです クリードの2作目「クリード 炎の宿敵」観てきました ロッキーシリーズのスピンオフ作品 「クリード チャンプを継ぐ男」の続編 今回は「ロッキー4 炎の友情」で アドニスの父アポロを葬った イワン・ドラゴの息子ヴィクターが登場し アド…

映画「クリード チャンプを継ぐ男」感想 何回泣かす気ですか? 伝説の作品を継いだ作品

どうもきいつです ロッキーシリーズのスピンオフ作品 「クリード チャンプを継ぐ男」観ました 「ロッキー・ザ・ファイナル」から9年ぶりの続編 ロッキーのライバルであり親友のアポロ・クリードの 息子アドニスを主役にしたスピンオフ作品です あらすじ ア…

映画「ロッキー・ザ・ファイナル」感想 この終わりが観たかった シリーズ堂々完結

どうもきいつです ロッキーシリーズ最後の作品「ロッキー・ザ・ファイナル」観ました 文字通りロッキー最後の作品 「ロッキー5/最後のドラマ」以来、16年ぶりの作品です 1作目からは30年の時を経て 年老いたロッキーが 再びボクサーとして立ち上がる物語 …

映画「ロッキー5/最後のドラマ」感想 こんな終わり方でいいのか? 納得いかん

どうもきいつです ロッキーシリーズ第5作目「ロッキー5/最後のドラマ」観ました 1990年のボクシング映画です 「ロッキー4/炎の友情」の続編作品 一応、本作でロッキーシリーズは完結です 後に続編も作られますが 一旦、物語に終止符が打たれる という事で…

映画「ロッキー4/炎の友情」感想 いろいろバランスが悪い 迷走してる

どうもきいつです ロッキーシリーズ第4作目「ロッキー4/炎の友情」観ました 1985年のボクシング映画 「ロッキー3」から続く続編作品 ストーリに冷戦などの社会背景や 世界平和などのメッセージも織り交ぜた 今までとはちょっと違った作品になっています …

映画「ロッキー3」感想 前2作よりエンタメ色強め 戦いに終わりは無い

どうもきいつです ロッキーシリーズ第3作目「ロッキー3」観ました 1982年のボクシング映画 前作でロッキーがアポロに勝利し チャンピオンになった その後を描いた作品 本作も監督、脚本、主演 全てシルヴェスター・スタローンです あらすじ 宿敵アポロ・ク…

映画「ロッキー2」感想 やっぱり勝たなきゃ意味がない 再び立ち上がる男

どうもきいつです 人気シリーズ、ロッキーの第2作目「ロッキー2」観ました 1979年の映画です 本作はシルヴェスター・スタローンが 主演、脚本だけでなく 監督も担当しています 前作「ロッキー」の直後から物語が始まる 直接的な続編 あらすじ アポロ・クリ…

映画「ロッキー」感想 勝ち負けなんか関係ない 立ち上がることに意味がある

どうもきいつです 不朽の名作映画「ロッキー」観ました 1976年のボクシングを題材としたアメリカ映画 三流ボクサー、ロッキー・バルボアの 戦う姿を描いたドラマです 脚本を手掛け、主演も務めた シルヴェスター・スタローンの 出世作でもあります あらすじ …