何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

パニック

映画「ザ・サイレンス 闇のハンター」感想 やりたいことはわかるけど… いろいろと中途半端

どうもきいつです ホラー映画「ザ・サイレンス 闇のハンター」観ました ティム・レボン作のホラー小説の映画化音に反応し襲ってくる凶暴な飛行生物が解き放たれた世界を舞台に生き残りをかけて旅をする家族の姿を描いたサバイバルホラーNetflixで2019年4月よ…

映画「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」感想 前作よりも全然面白い

どうもきいつです ホラー映画「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」観ました 音に反応し人類を襲う何かに支配された世界で生き残る一家を描いた「クワイエット・プレイス」の続編前作で生き延びた家族が新たな驚異に遭遇します 前作に引き続きジョン・ク…

映画「トレマーズ」感想 B級だけどちゃんと作ってる

どうもきいつです モンスターパニック映画「トレマーズ」観ました 正体不明の地底生物と町の人々との戦いを描いた1990年のパニック映画便利屋を営む男2人が突如現れた蛇のような怪物に立ち向かいます 監督はロン・アンダーウッドご務め出演するのはケビン・…

映画「ゴジラVSビオランテ」感想 思ったよりビオランテは活躍しない

どうもきいつです 特撮映画「ゴジラVSビオランテ」観ました 大怪獣ゴジラとビオランテの戦いを描いた1989年の怪獣特撮映画ゴジラシリーズ17作目前作の1984年の「ゴジラ」の続編で平成ゴジラシリーズの第1弾でもあります 監督、脚本は大森一樹特技監督は川北…

映画「ラブ&モンスターズ」感想 出来の良い映画だけど ありがちな内容

どうもきいつです SFパニック映画「ラブ&モンスターズ」観ました 突如現れたモンスターによって荒廃した世界を描いたSFパニック主人公の青年が恋人に再開するため危険な世界を旅します 「ファイブ・ウォリアーズ」などのマイケル・マシューズが監督を務め「…

映画「ビッグ・バグズ・パニック」感想 B級だけど意外とちゃんとしてる

どうもきいつです モンスターパニック映画「ビッグ・バグズ・パニック」観ました 巨大昆虫に支配されてしまった世界を自堕落な男が生き残るために奮闘する姿を描いた2009年のモンスターパニック映画 「パッション」のブルース・デイヴィと「ドッジボール」の…

映画「DOOM ドゥーム」感想 既視感がすごい 暇潰しにはいいかも

どうもきいつです SF映画「DOOM ドゥーム」観ました 人気シューティングゲーム「Doom3」を原作に制作されたSFアクション映画火星の研究施設に出現した謎の生命体と海兵隊RTTSの壮絶な死闘が描かれます 監督は「ブラック・ダイヤモンド」のアンジェイ・バート…

映画「海底47m 古代マヤの死の迷宮」感想 前作を超える面白さ 最後までヒヤヒヤ

どうもきいつです パニック映画「海底47m 古代マヤの死の迷宮」観ました 2017年に公開された人食いザメの恐怖を描いたパニック映画「海底47m」の続編4人の女子高生が海底洞窟へのダイビングの途中巨大なサメに遭遇しまうパニックスリラーです 監督は前作「…

映画「海底47m」感想 意外と深い 絶望的な状況にハラハラした

どうもきいつです パニック映画「海底47m」観ました サメの観賞を楽しむ姉妹が予期せぬ事故に遭い海底47mまで落下した絶望的な状況を描いた2017年イギリスのパニックスリラー 監督は「ストレージ24」などのヨハネス・ロバーツが務めています あらすじメキシ…

映画「ゼロ・グラビティ」感想 映画館で映画を観る意味がわかる

どうもきいつです SF映画「ゼロ・グラビティ」観ました 宇宙空間に投げ出されてしまいさまようことになった宇宙飛行士の極限状況を描いたSFパニック映画第70回ヴェネツィア国際映画祭のオープニング作品に選ばれた2013年の作品です 「トゥモロー・ワールド」…

映画「スカイライン -奪還-」感想 まさかの続編 まさかの展開 カオス

どうもきいつです SF映画「スカイライン -奪還-」観ました 地球外生命体により地球が侵略される3日間描いた「スカイライン -征服-」の続編前作で侵略されてしまった人類が地球外生命体に戦いを挑む姿を描いた2017年の作品 前作の監督だったストラウス兄弟は…

映画「スカイライン -征服-」感想 派手でテンション上がる映画だけど 既視感がすごい

どうもきいつです SF映画「スカイライン -征服-」観ました 世界各地に襲来した地球外生命体の攻撃をロサンゼルスに訪れた民間人の視点から描いたSFパニック映画一つの高層マンションのの中で物語が展開されていきます「アバター」などを手掛けたVFXチームに…

映画「Fukushima 50」感想 エンタメ的な面白さは十分にある だからこそ引っかかる部分も…

どうもきいつです ドラマ映画「Hukushima 50」観ました 2011年3月11日に発生した東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所で起きた事故で未曽有の事態を防ごうと現場で奮闘した人々の姿を描いたヒューマンドラマ多くの関係者への取材を基に書かれた門田隆将の…

映画「宇宙戦争」(2005年)感想 迫力の映像が楽しめる 主人公は好きになれないけど…

どうもきいつです SF映画「宇宙戦争」観ました H・G・ウェルズによるSF小説「宇宙戦争」を原作とした2005年の作品巨大なマシンを操り地球を攻撃する宇宙人に必死の抵抗を試みる人々を描いたSF映画 監督は「E.T.」「未知との遭遇」などのスティーブン・スピル…

映画「EXIT」感想 面白いけど埋もれてしまいそうな映画

どうもきいつです 韓国映画「EXIT」観ました 有毒ガスが都市に蔓延しビルの上層階で生き延びた2人が脱出を図る姿を描いたサバイバルパニック映画 監督、脚本を本作が長編初作品となるイ・サングンが務め主演を「あの日、兄貴が灯した光」などのチョ・ジョン…

映画「クロール 凶暴領域」感想 ワニ恐すぎ ハリケーン恐すぎ 最高のパニック映画

どうもきいつです パニック映画「クロール 凶暴領域」観ました 最大級のハリケーンに見舞われたフロリダを舞台に凶暴なワニの巣窟と化した家に閉じ込められてしまった父娘を描いた災害パニック映画です 「スパイダーマン」「死霊のはらわた」などのサム・ラ…

映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」感想 ゴジラ愛を感じる すごい映画

どうもきいつです 怪獣映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」観ました 日本が生んだ怪獣映画「ゴジラ」をハリウッドが映画化した2014年の「GODZILLA ゴジラ」の続編前作から5年後の世界を舞台にモスラ、ラドン、キングギドラなど続々と復活する怪獣たち…

映画「ハンターキラー 潜航せよ」感想 ベタだけどそれがいい 胸が熱くなる映画

どうもきいつです 潜水艦映画「ハンターキラー 潜航せよ」観ました ドン・キースとジョージ・ウォレスの小説を 原作とした潜水艦アクション 消息を絶ったアメリカ海軍の潜水艦の 捜索に向かった潜水艦の運命を 描いた作品 「裏切りの獣たち」などの ドノヴァ…

映画「MEG ザ・モンスター」感想 もっと暴れろよ‼ サメ‼

どうもきいつです サメ映画「MEG ザ・モンスター」観ました 絶滅したはずの巨大ザメが現れ 人々を恐怖に陥れる海洋パニック映画 監督は「ラストベガス」「魔法使いの弟子」 などのジョン・タートルトーブ 本作はアメリカ、中国の合作映画です あらすじ 地球…

映画「オープン・ウォーター」感想 もう海になんか行きたくない

どうもきいつです サメ映画「オープン・ウォーター」観ました 実際に起きた事件を基に作られた 2003年のパニック映画です CGや特殊技術を一切使わずに 撮影されています ダイビング中に手違いで 海に取り残された夫婦の恐怖を描いた作品 あらすじ 夫婦のダニ…

映画「ワイルド・ストーム」感想 いろいろめちゃくちゃ 大規模な火事場泥棒

どうもきいつです ディザスター映画「ワイルド・ストーム」観ました 「ワイルド・スピード」などのロブ・コーエン監督の作品 巨大ハリケーンの中で強盗を 企てる悪党たちとの戦いを 描いたクライムアクションです あらすじ アメリカ西海岸に史上最大の巨大ハ…

映画「ジオストーム」感想 ド派手映像に大パニック 力技の映画

どうもきいつです ぶっとび災害パニック映画「ジオストーム」観ました いわゆるディザスタームービー でも、それ以外にもいろいろぶち込まれています SF要素、宇宙パニック的な要素、政府内部の人間の陰謀、とか 面白そうな感じのものをとりあえず入れてみ…