何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

アドベンチャー

映画「二ノ国」感想 何もかもが強引 全く魅力が無い

どうもきいつです アニメ映画「二ノ国」観ました レベルファイブの人気RPG「二ノ国」シリーズを長編アニメ映画化した作品現実世界と命が繋がるもう一つの世界二ノ国を舞台に少年たちの冒険が繰り広げられる ゲームのシナリオも手がけてきたレベルファイブの…

映画「移動都市/モータル・エンジン」感想 ちょっと話がゴチャゴチャしすぎ 詰め込みすぎ感が否めない

どうもきつです SFファンタジー映画「移動都市/モータル・エンジン」観ました イギリスの作家フィリップ・リーブの小説「移動都市」を原作にSFファンタジー人々が巨大な移動都市で暮らす未来の世界を舞台にある目的のために戦う少女を描いています 「ホビッ…

映画「マジック・ツリーハウス」感想 子供向けというのはわかるけど ちょっと雑すぎると思う

どうもきいつです アニメ映画「マジック・ツリーハウス」観ました 1992年から発行されているアメリカの人気児童書を日本のアニメーションで映画化気の弱い兄のジャックとおてんばな妹アニーの兄弟の不思議な冒険を描いた2012年のファンタジー映画 監督は劇場…

映画「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」感想 20年間の歴史を詰め込んだお祭り映画 単純に楽しかった

どうもきいつです アニメ映画「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」観ました 尾田栄一郎による原作漫画、アニメともに大人気を誇る「ONE PIECE」の3年ぶりとなる劇場版世界の海賊たちが集う海賊万博を舞台にルフィたちの激し戦いを描いた劇場版のオリジナルストーリ…

映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」感想 この映画は一体何がしたいのか?

どうもきいつです アニメ映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」観ました 1986年の第1作目発売以来国民的RPGとして人気を誇るテレビゲーム「ドラゴンクエスト」の5作目で1992年に発売された「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」を原案に3DCGアニメ化したフ…

映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」感想 リメイクと言うより、もはやクローン

どうもきいつです アニメ映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」観ました 1998年公開のポケットモンスターの劇場版アニメ第1作目「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」をフル3DCGアニメとしてリメイクした作品 自分を生み出した人間たちへの逆襲を決意…

映画「トイ・ストーリー4」感想 前作にあやかっただけの蛇足映画

どうもきいつです ディズニーのアニメ映画「トイ・ストーリー4」観ました おもちゃの世界を舞台に描いたピクサー・アニメーション・スタジオによる大ヒットシリーズ「トイ・ストーリー」の第4作目ウッディと仲間たちの新たな冒険が描かれます 数々のピクサー…

映画「スチームボーイ」感想 ストーリーが壊滅的 映像だけがすごい作品

どうもきいつです アニメ映画「スチームボーイ」観ました 19世紀のイギリスを舞台に驚異の発明スチームボールをめぐる少年の冒険を描いた2004年のSFアドベンチャー 「AKIRA」などの大友克洋が手掛けた作品です あらすじ19世紀の産業革命のイギリスある日、レ…

映画「アラジン」(2019)感想 ジャスミン出しゃばり過ぎウザい

どうもきいつです ディズニーのファンタジー映画「アラジン」観ました アラビアンナイトの物語をベースに不思議なランプを手に入れた若者が繰り広げる冒険を描いた1992年のディズニーアニメ映画「アラジン」を実写化リメイクした作品 「シャーロック・ホーム…

映画「名探偵ピカチュウ」感想 ポケモン好きなら楽しめる ポケモン愛を感じる映画

どうもきいつです ファンタジー映画「名探偵ピカチュウ」観ました 世界的な人気を誇るゲーム「ポケットモンスター」シリーズの中の1作「名探偵ピカチュウ」を実写映画化した作品 ポケモンと人間が共存する街を舞台に父親の行方を探す青年と人間の言葉を喋る…

映画「バースデー・ワンダーランド」感想 あまりにも退屈 なにも伝わってこない

どうもきいつです アニメ映画「バースデー・ワンダーランド」観ました 柏葉幸子の人気児童文学 「地下室からのふしぎな旅」を映像化した ファンタジーアニメ作品 色が失われる危機に瀕した 不思議な世界を救うため 少女アカネが大冒険を繰り広げる物語 クレ…

映画「カンフー・ヨガ」感想 酷くてつまらない映画だけどなんか嫌いになれない

どうもきいつです カンフーアクション映画「カンフー・ヨガ」観ました ジャッキー・チェン主演のアクションアドベンチャー ジャッキーふんする考古学者が 財宝をめぐって大冒険を繰り広げます 監督は「ポリス・ストーリー3」などで ジャッキーと組んできたス…

映画「ペンギン・ハイウェイ」感想 理屈とか意味なんかどうでもいい エウレカだよ

どうもきいつです アニメ映画「ペンギン・ハイウェイ」観ました 「夜は短し歩けよ乙女」「有頂天家族」 などの人気小説を生み出した 森見登美彦によるSF小説を アニメ映画化した2018年の作品 スタジオコロリド初の長編作品です 小学生の少年が 海の無い街に…

映画「ウォーター・ホース」感想 癒されるし優しい映画 ただ記憶に残らない

どうもきいつです ファンタジー映画「ウォーター・ホース」観ました ネス湖のネッシーを題材とした 2007年のファンタジー映画です 原作は「おふろの中からモンスター」 という児童書 スコットランドに伝わる 伝説の海獣ウォーター・ホースと 少年の心温まる…

映画「ポカホンタス」感想 ディズニーの黒歴史 作らない方が良かった映画

どうもきいつです ディズニーのアニメ映画「ポカホンタス」観ました ディズニー映画で初めて実在の人物を 扱った作品 1995年の映画です インディアンの娘ポカホンタスと 海から渡ってきたイギリス人ジョン・スミスとの 恋愛を描いたラブストーリー 同時代の…

映画「モンスター・ハウス」感想 子供向けなのか 大人向けなのか 変なアニメ映画

どうもきいつです 2007年のCGアニメ映画「モンスター・ハウス」観ました 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズなどの スティーヴン・スピルバーグとロバート・ゼメキスの コンビが製作総指揮を務めたCGアニメ作品 近づくものを全て飲み込んでしま…

映画「ターザン:REBORN」感想 地味 ひたすら地味 記憶に残らない作品

どうもきいつです アクションアドベンチャー映画「ターザン:REBORN」観ました 「ハリー・ポッター」シリーズなどの デビッド・イェーツ監督によるアクションアドベンチャー作品 ジャングル育ちの英国貴族ターザンの 新たな冒険を描いています あらすじ ジャ…

映画「ジャングル・ブック」感想 全てがスタジオ内で撮影されたという事実 CG技術のすごさを感じられる

どうもきいつです ディズニー映画「ジャングル・ブック」観ました これは、アニメ映画の方ではなく 2016年に公開された実写版の方です 1967年のアニメ映画「ジャングル・ブック」の 実写リメイクですね

漫画「百万畳ラビリンス」感想 不思議な世界に冒険心をくすぐられる

どうもきいつです なんとなく絵が綺麗だったのでこの漫画を読んでみました これが、なかなか良い漫画でした 全2巻とすごく短くて読みやすい漫画です でも、短いですが内容はちゃんと詰まってます

映画「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」感想 バカバカしい笑える映画 キスシーンは見ものです

どうもきいつです 「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」観ました この作品は、1995年の映画「ジュマンジ」の続編です 続編と言っても前作との繋がりはほぼ無いです 共通するのはジュマンジという呪われたゲームの存在くらいです そのジュマンジ…

映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」感想 せっかく面白そうな企画なのに… もったいない

どうもきいつです 「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」あんまり話題になってませんでしたね 正直、僕も公開当時は完全スルーでした 気にはなってたんですけどね こういう系統の映画嫌いではないので 遅ればせながら観てみました