何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

スプラッター

映画「悪魔のいけにえ2」感想 なんでこうなった? でも嫌いじゃない むしろ最高

どうもきいつです ホラー映画「悪魔のいけにえ2」観ました 1974年のホラー映画「悪魔にいけにえ」の続編前作同様に電動のこぎりを使う殺人鬼レザーフェイスとその一家の狂気を描いた1986年のホラー映画です 監督は前作と同じくトビー・フーバーが務めていま…

映画「スクリーム2」感想 面白いけど やっぱりマンネリ

どうもきつです ホラー映画「スクリーム2」観ました 1996年のホラー映画「スクリーム」の続編前作の事件から2年後大学生になったシドニーは新たな殺人事件に巻き込まれていく狂気の連続殺人を描いた1997年のホラー映画 監督は前作と同じくウェス・クレイブン…

映画「スケア・キャンペーン」感想 なんかおしい… あと少しで名作になれた気がする

どうもきいつです ホラー映画「スケア・キャンペーン」観ました 人気ドッキリ番組の撮影現場で起こる悲劇を描いた2016年のホラー映画だまそうとした相手が本物の殺人鬼だったことからストーリーが展開していく 監督はコリン・ケアンズとキャメロン・ケアンズ…

映画「スクリーム」感想 全く中身は無いけど これぞホラー

どうもきいつです ホラー映画「スクリーム」観ました 脚本家ケヴィン・ウィリアムソンの手がけた意表をつく物語が話題を呼び大ヒットを記録したホラーシリーズの第1弾マスクをかぶった謎の人物に命を狙われる女子高生を描いた1996年のホラーサスペンス 監督…

映画「チャイルド・プレイ」(2019)感想 あんなブサイクな人形が大人気になるはずがない

どうもきいつです ホラー映画「チャイルド・プレイ」観ました 1988年に第1作目が公開されそれ以降、計7作が製作された人気ホラーシリーズ「チャイルド・プレイ」のリブート作品可愛らしい見た目とは裏腹に残忍な殺人を繰り返す恐怖の人形チャッキーを描いた…

映画「死霊のはらわた2」感想 最高に楽しいハイテンションホラー

どうもきいつです ホラー映画「死霊のはらわた2」観ました 1981年の「死霊のはらわた」の続編全作から繋がった物語というよりはリメイクに近い作品です主人公アッシュと死霊との戦いを描いた1987年のホラー映画 監督は「スパイダーマン」シリーズなどのサム…

映画「ハウス・ジャック・ビルト」感想 好きか嫌いかは その人の価値観による

どうもきいつです スリラー映画「ハウス・ジャック・ビルト」観ました 12年間に渡って殺人を繰り返した連続殺人犯の内なる葛藤と欲望を過激な描写で描いたサイコスリラー 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」「ニンフォマニアック」などのラース・フォン・トリ…

映画「チャイルド・プレイ2」感想 全然怖くなくなった でも笑える

どうもきいつです ホラー映画「チャイルド・プレイ2」観ました 1988年の映画「チャイルド・プレイ」の続編前作の惨事の後再びチャッキーがアンディに襲い掛かる恐怖を描いた1990年のホラー映画 あらすじ黒こげにされ心臓を撃ち抜かれて息絶えたチャッキーだ…

映画「悪の教典」感想 インパクトはすごくある ただ、それだけ感は否めない

どうもきいつです サスペンス映画「悪の教典」観ました 貴志祐介によるベストセラー小説を実写化した2012年のサスペンス生徒に慕われる高校教師が自身の目的のため殺人を繰り広げる狂気の姿を描いた作品です 「十三人の刺客」「クローズZERO」などの三池崇史…

映画「パージ」感想 ツッコミどころが多すぎ いろいろブレ過ぎの内容

どうもきいつです サスペンススリラー映画「パージ」観ました 年に1度だけ 殺人をはじめとする全ての犯罪が 許されるという政策が施行されるなか 決死のサバイバルを繰り広げる 一家の姿を描いたサスペンスです 監督は「交渉人」などの脚本を 手掛けてきた…

映画「13日の金曜日 完結編」感想 これはさすがに飽きてくる そして、書くことが無い

どうもきいつです ホラー映画「13日の金曜日 完結編」観ました 1,984年に公開されたシリーズ4作目 本作も不死身な殺人鬼ジェイソンが 殺戮を繰り返しますが ついに決着がつきます あらすじ 前作の最後に ついに倒されたジェイソンだったが 運び込まれた死体…

映画「13日の金曜日 PART3」感想 3D演出がウザい ストーリーは全く無い

どうもきいつです ホラー映画「13日の金曜日 PART3」観ました 1982年に公開されたシリーズ3作目 当時、瞬間的に流行った3D映画として 撮影されています 3Dを意識した立体効果を フル活用した映像になっています 本作からジェイソンはトレードマークの ホッ…

映画「マーダー・ライド・ショー」感想 面白くないけど すごく魅力的でめっちゃ楽しい

どうもきいつです ホラー映画「マーダー・ライド・ショー」観ました ヘヴィ・ロック界の大御所ミュージシャン ロブ・ゾンビの監督デビュー作品 狂気の殺人鬼一家が繰り広げる地獄絵図を描いた 2004年のホラー映画です あらすじ ハロウィン前夜 ドライブをし…

映画「ホステル」感想 スプラッター映画の入門としては丁度いいかも

どうもきいつです スプラッターホラー映画「ホステル」観ました クエンティン・タランティーノが製作総指揮を務め 「キャビン・フィーバー」「ルイスと不思議の時計」などのイーライ・ロス監督が手掛けた2006年の作品 ヨーロッパを旅するバックパッカーたち…

映画「屋敷女」感想 ショッキング その一言

どうもきいつです ホラー映画「屋敷女」観ました 2007年のフランスのスプラッターホラー映画 出産を控えた1人暮らしの妊婦と 彼女に襲い掛かる謎の女の 攻防を描いた作品です スプラッター描写がかなりキツい映画です あらすじ クリスマスイブの夜 出産を翌…

映画「13日の金曜日 PART2」感想 頭カラッポで観るお化け屋敷映画

どうもきいつです ホラー映画「13日の金曜日 PART2」観ました 1981年のスラッシャーホラー映画です 「13日の金曜日」の続編 前作の事件から5年後を描いています 本作からお馴染みのジェイソンが 登場し暴れ回ります あらすじ クリスタルレイクでの 連続殺人…

映画「サスペリア」(2018年)感想 なんかすごい なんかすごいんです

どうもきいつです ホラー映画「サスペリア」観てきました 1977年の映画「サスペリア」のリメイク作品 ダリオ・アルジェントの傑作ホラーが 大胆なアレンジと共に復活しました オリジナルとは異なる視点で 描かれた作品になっています あらすじ 1977年、ベル…

映画「V/H/Sシンドローム」感想 いろんな意味で気持ち悪くなる

どうもきいつです 2013年のホラー映画「V/H/Sシンドローム」観ました 6人の監督によるオムニバスホラー 1つのメインストーリーの中に 5つのサブストリーが展開されていく というような構成になっています 全編、POV方式のファウンドッフッテージ映画です …

映画「13日の金曜日」感想 第1作目って こんな映画だったんですね

どうもきいつです 1980年のホラー映画「13日の金曜日」観ました 人気のシリーズの第1作目です 13日の金曜日は10作くらいあるんですかね? 詳しくは知らないです そんな人気シリーズの原点です あらすじ 舞台はクリスタルレイクのキャンプ場 数人のキャンプ…

映画「悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲」感想 あのレザーフェイスがまさかのヒーロに これは迷作

どうもきいつです 悪魔のいけにえのシリーズは結構たくさんあります 1974年に1番最初の悪魔のいけにえが公開されました その後、続編やらリメイクやらがたくさん作られます

映画「キャビン」感想 最恐のホラー祭り テンションブチ上がり

どうもきいつです 前から観たかった映画「キャビン」やっと観ました もっと早く観とくべきだった 最高じゃないですか この映画