何もかもが滑稽

何もかもが滑稽

映画、漫画、アニメなどが好きで、その事についての感想、思ったことなどを書いています。 それ以外の事も時々書きます。

スプラッター

映画「片腕マシンガール」感想 ふざけきった96分

どうもきいつです アクション映画「片腕マシンガール」観ました 弟を殺された女子高生の壮絶な復讐劇を描いたスプラッターアクション日活の作品ですがアメリカの映画会社が出資したため邦画ではなく洋画扱いの作品となっています 監督は「猫目小僧」などの井…

映画「ジェイソンX 13日の金曜日」感想 失敗するはずなのに何故か成功してる

どうもきいつです ホラー映画「ジェイソンX 13日の金曜日」観ました 「13日の金曜日」シリーズ第10作目冷凍保存されたジェイソンが宇宙へ搬送され宇宙船の中で大暴れし閉鎖された船内で殺戮が繰り返されます2001年の作品です 監督はジェームズ・アイザックが…

映画「ファイナル・デッドブリッジ」感想 こんなの真面目に観たら負け

どうもきいつです ホラー映画「ファイナル・デッドブリッジ」観ました 迫り来る死の恐怖から逃れようとする若者たちの姿を描いた「ファイナル・デスティネーション」シリーズの第5作目橋の崩落による大惨事を予知したことから死の連鎖が始まります日本では公…

映画「FOUND ファウンド」感想 衝撃的な気持ち悪さだけど 結局、何を見せたかったのか?

どうもきいつです サスペンス映画「FOUND ファウンド」みました 兄が殺人鬼だと知った少年の運命を描いた2012年のサスペンスホラー約8000ドルという低予算映画でありながらトロント・アフターダーク映画祭最優秀作品賞など世界各国の映画賞を獲得した作品 監…

映画「誰も眠らない森」感想 面白くないような面白いような

どうもきいつです ホラー映画「誰も眠らない森」観ました 森へキャンプに訪れた少年少女たちが得たいの知れない何かに襲われる姿を描いたポーランドのスプラッターホラー2020年10月よりNetflixで配信されたNetflixオリジナル映画です 監督はバルトシュ・M・…

映画「超擬態人間」感想 やってることは面白いけどすごく見づらくてストレス

どうもきいつです ホラー映画「超擬態人間」観ました 赤子を抱える男の幽霊を描いた伊藤晴雨の幽霊画「怪談乳房榎図」に着想を得て幼児虐待をテーマに描いたホラー映画 監督は「狂覗」などの藤井秀剛です あらすじある朝、風摩は深い森の中で目を覚まし傍ら…

映画「ザ・ハント」感想 次々に人が死ぬのが楽しい映画

どうもきいつです スリラー映画「ザ・ハント」観ました 富裕層の人間たちが娯楽目的で行う人間狩りを題材にしたバイオレンススリラー標的として集められた男女のサバイバルを社会風刺を盛り込み描かれます 「ゲット・アウト」「パージ」など数々のホラーやサ…

映画「13日の金曜日」(2009年)感想 人がただ殺されるだけ でもこれでいいんだよ!!

どうもきいつです ホラー映画「13日の金曜日」観ました 1979年のホラー映画「13日の金曜日」を新たな解釈で甦らせた2009年のリメイク作品湖に訪れた若者たちが謎の男ジェイソンに命を狙われる恐怖を描いたスラッシャーホラーです 制作はオリジナル1作目を手…

映画「デッドコースター」感想 はじめの大クラッシュシーンだけで大満足

どうもきいつです ホラー映画「デッドコースター」観ました 変えられない死の運命に教われる人々の姿を描いたホラー「ファイナル・デスティネーション」の続編2003年のホラー映画です前作から1年後を舞台に事故を免れた男女9人に死神の魔の手が忍び寄ります …

映画「クライモリ」感想 つまらなくはないけど没個性

どうもきいつです ホラー映画「クライモリ」観ました 森に入り込んだ若者たちが森に住む謎の男たちに命を狙われる姿を描いた2003年のアメリカとドイツ合作のスプラッターホラースティーブン・キングがその年の年間ベスト1の映画に挙げた話題作 監督はロブ・…

映画「ファイナル・デッドサーキット」感想 ストーリー性なんて全く無い 人が死ぬだけ

どうもきいつです ホラー映画「ファイナル・デッドサーキット」観ました 迫り来る死の恐怖から逃れようとする若者の姿を描いた「ファイナル・デスティネーション」シリーズの第4作目カーレース場での大惨事を予知したことから死の連鎖が始まります公開当時は…

映画「CUBE」感想 謎が謎を呼び結局謎 お手本のようなサスペンススリラー

どうもきいつです サスペンス映画「CUBE」観ました トラップが張り巡らされた立方体で構成された迷宮に迷いこんだ男女たちがその迷宮から脱出するため奮闘する姿を描いたサスペンススリラー1997年カナダの作品 監督はヴィンチェント・ナタリです あらすじ目…

映画「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」感想 はじめはよかった でも、結局なんなの?

どうもきいつです ホラー映画「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」観ました 謎のお化け屋敷を舞台にしたホラー映画遊び半分でお化け屋敷にやってきた若者たちが殺人鬼による本物の恐怖に襲われていく姿を描いています 「ホステル」のイーライ・ロスが製作…

映画「愛なき森で叫べ」感想 いろんな意味で気持ち悪い でもそれが魅力

どうもきいつです バイオレンス映画「愛なき森でですね」観ました 実際に起きた猟奇殺人事件に着想を得て作られた2019年10月からNetflixで配信されたNetflixオリジナル映画巧みな話術と大胆な行動で他人の心を操る冷酷な男、村田が巻き起こす常軌を逸した世…

映画「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」感想 人が死んでるのに大爆笑 不謹慎なんてクソ食らえ

どうもきいつです コメディー映画「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」観ました 休暇を過ごすために森にやって来た2人の男がキャンプに訪れた学生たちに凶悪な殺人鬼と勘違いされてしまうホラーコメディー2010年の作品です思わぬ誤解から死人が…

ドラマ「死霊のはらわた リターンズ シーズン1」感想 相変わらず悪ノリが最高 そして、ストーリーも面白かった

どうもきいつです 海外ドラマ「死霊のはらわた リターンズ シーズン1」観ました 映画「死霊のはらわた」シリーズの続編として作られた連続ドラマ死霊たちと数々の死闘を乗り越えてきたアッシュが再びチェーンソーとショットガンを手に死霊どもと壮絶なバトル…

映画「グリーン・インフェルノ」感想 ストーリーの流れは面白いけど ちょっと物足りなく感じた

どうもきいつです ホラー映画「グリーン・インフェルノ」観ました 1980年のイタリア映画「食人族」をモチーフに作られた2013年のホラー映画アマゾンの奥地で食人族に捕らわれた若者たちの衝撃的な運命を残酷描写とともに描いた作品 「ホステル」シリーズなど…

映画「シグナル100」感想 バカが繰り広げるデスゲームほどつまらないものはない

どうもきいつです サスペンス映画「シグナル100」観ました 宮月新と近藤しぐれによるコミックを実写化した学園サバイバル教師に自殺してしまう催眠をかけられた36人の高校生たちが生き残りを懸けたデスゲームを繰り広げるサスペンススリラー映画です 監督は…

映画「新・13日の金曜日」感想 求めてるのはこういうのじゃない

どうもきいつです ホラー映画「新・13日の金曜日」観ました 人気ホラーシリーズ「13日の金曜日」の第5作目で1985年の作品です前作の「13日の金曜日 完結編」でジェイソンを倒した少年トミーが成長しまたしても連続殺人に巻き込まれる 監督はダニー・スタイン…

映画「悪魔のいけにえ2」感想 なんでこうなった? でも嫌いじゃない むしろ最高

どうもきいつです ホラー映画「悪魔のいけにえ2」観ました 1974年のホラー映画「悪魔にいけにえ」の続編前作同様に電動のこぎりを使う殺人鬼レザーフェイスとその一家の狂気を描いた1986年のホラー映画です 監督は前作と同じくトビー・フーバーが務めていま…

映画「スクリーム2」感想 面白いけど やっぱりマンネリ

どうもきつです ホラー映画「スクリーム2」観ました 1996年のホラー映画「スクリーム」の続編前作の事件から2年後大学生になったシドニーは新たな殺人事件に巻き込まれていく狂気の連続殺人を描いた1997年のホラー映画 監督は前作と同じくウェス・クレイブン…

映画「スケア・キャンペーン」感想 なんかおしい… あと少しで名作になれた気がする

どうもきいつです ホラー映画「スケア・キャンペーン」観ました 人気ドッキリ番組の撮影現場で起こる悲劇を描いた2016年のホラー映画だまそうとした相手が本物の殺人鬼だったことからストーリーが展開していく 監督はコリン・ケアンズとキャメロン・ケアンズ…

映画「スクリーム」感想 全く中身は無いけど これぞホラー

どうもきいつです ホラー映画「スクリーム」観ました 脚本家ケヴィン・ウィリアムソンの手がけた意表をつく物語が話題を呼び大ヒットを記録したホラーシリーズの第1弾マスクをかぶった謎の人物に命を狙われる女子高生を描いた1996年のホラーサスペンス 監督…

映画「チャイルド・プレイ」(2019)感想 あんなブサイクな人形が大人気になるはずがない

どうもきいつです ホラー映画「チャイルド・プレイ」観ました 1988年に第1作目が公開されそれ以降、計7作が製作された人気ホラーシリーズ「チャイルド・プレイ」のリブート作品可愛らしい見た目とは裏腹に残忍な殺人を繰り返す恐怖の人形チャッキーを描いた…

映画「死霊のはらわた2」感想 最高に楽しいハイテンションホラー

どうもきいつです ホラー映画「死霊のはらわた2」観ました 1981年の「死霊のはらわた」の続編全作から繋がった物語というよりはリメイクに近い作品です主人公アッシュと死霊との戦いを描いた1987年のホラー映画 監督は「スパイダーマン」シリーズなどのサム…

映画「ハウス・ジャック・ビルト」感想 好きか嫌いかは その人の価値観による

どうもきいつです スリラー映画「ハウス・ジャック・ビルト」観ました 12年間に渡って殺人を繰り返した連続殺人犯の内なる葛藤と欲望を過激な描写で描いたサイコスリラー 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」「ニンフォマニアック」などのラース・フォン・トリ…

映画「チャイルド・プレイ2」感想 全然怖くなくなった でも笑える

どうもきいつです ホラー映画「チャイルド・プレイ2」観ました 1988年の映画「チャイルド・プレイ」の続編前作の惨事の後再びチャッキーがアンディに襲い掛かる恐怖を描いた1990年のホラー映画 あらすじ黒こげにされ心臓を撃ち抜かれて息絶えたチャッキーだ…

映画「悪の教典」感想 インパクトはすごくある ただ、それだけ感は否めない

どうもきいつです サスペンス映画「悪の教典」観ました 貴志祐介によるベストセラー小説を実写化した2012年のサスペンス生徒に慕われる高校教師が自身の目的のため殺人を繰り広げる狂気の姿を描いた作品です 「十三人の刺客」「クローズZERO」などの三池崇史…

映画「パージ」感想 ツッコミどころが多すぎ いろいろブレ過ぎの内容

どうもきいつです サスペンススリラー映画「パージ」観ました 年に1度だけ 殺人をはじめとする全ての犯罪が 許されるという政策が施行されるなか 決死のサバイバルを繰り広げる 一家の姿を描いたサスペンスです 監督は「交渉人」などの脚本を 手掛けてきた…

映画「13日の金曜日 完結編」感想 これはさすがに飽きてくる そして、書くことが無い

どうもきいつです ホラー映画「13日の金曜日 完結編」観ました 1,984年に公開されたシリーズ4作目 本作も不死身な殺人鬼ジェイソンが 殺戮を繰り返しますが ついに決着がつきます www.nanimokamogakokkei.com あらすじ 前作の最後に ついに倒されたジェイソ…